1. トップ
  2. グルメ
  3. 大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

  • 2020.12.13
  • 5344 views

大阪府の北部にある箕面(みのお)市。大阪の中心部からかなり離れていることもあり、自然が豊かでのんびりとした雰囲気を感じられる場所で、大阪の方にとって箕面という土地は「山と猿」といったイメージが強いのだそう。今回は、そんな箕面で愉しみたい観光スポットを3つ紹介します。

“もみじの天ぷら”も有名。箕面のシンボル的なスポット「箕面の滝」

箕面の北部は広く山がそびえていますが、その中にあるのが箕面のシンボル的な存在である「箕面の滝」。日本の滝百選の1つになっていて、手軽に箕面の自然を堪能できる場所として、日頃から地元民や観光客で賑わっています。

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

四季折々の自然と滝の相性もバッチリで、癒し効果抜群の景色を見られるのが魅力。特に秋の紅葉が美しいことで知られ、山が色づく時期にはより多くの人がハイキングや撮影を愉しんでいます。

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

滝までのハイキングにおける起点は阪急「箕面駅」で歩く距離は片道2.5kmほど。40分ほどの道のりとなります。ハイキングとは言っても山道を歩く必要はなく、スニーカーなど動きやすい靴と服装であれば特に問題ないので、気軽に訪問できるのも嬉しいポイントです。

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

また、滝までの道は視界が開けているわけではありませんが、一帯は国定公園に指定されているほどの豊かな自然の園。滝から続く小川が流れ、周囲を緑に囲まれているため、歩いているだけでも癒しを感じられます。紅葉の最盛期にはかなりの人が訪れる場所でもありますが、狭いところもなく、ゆったりと散策するのに最適です。

また、ここの名物ともいえる“もみじの天ぷら”も見逃せません。

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

道すがらには多くのお店が軒を連ねていますが、もみじの葉を鍋いっぱいの油で揚げている様子は全国的にも珍しい箕面ならではの光景でしょう。少量で売っているお店もあるので、食べ歩きにもピッタリ。もみじの天ぷらを片手に滝までの道のりを愉しんでみてください。

散策の後には「もみじの足湯」でのんびり

それほど本格的なハイキングではなくとも、滝まで歩いた後の疲れた足にじんわりと効くのが「もみじの足湯」。足湯は清潔に管理されていて、入る前には足を洗ってからというルールもあるため、気兼ねなく入ることができます。

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

立地も「箕面駅」に併設なので、散策の後に立ち寄るのに絶好の場所。入場料にはオリジナルタオルの料金も含まれているので、手ぶらで訪れても大丈夫です。

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

両側の壁が窓のようになっていて、ぜひ外を歩く人をボーッと眺めながら足の疲れをとってみてください。ちなみに、片側は駅前のバスターミナルで多くの人が行き交っている様子を、逆側は阪急電車箕面駅のホームなので発着する電車の様子を眺めることができます。大阪や神戸でトップクラスの人気を誇るあずき色の車両を横目に、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

何度も世界一に輝くクラフトビール「箕面ビール」

近年、全国的に注目度が高まってきているクラフトビールですが、ビール好きならほとんど名前を知っているであろうビールが「箕面ビール」。世界的なビールのコンクールで何度も金賞を受賞した実績を持ち、開業した1996年から定番の商品だけではなく期間限定のビールを販売するなど常に試行錯誤を続けていることからも、ビールに対する強い情熱を感じられるブルワリーです。

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

ビール工場のすぐそばにある「箕面ビール WAREHOUSE(ウェアハウス)」は、そんな箕面ビールをどこよりも早く、できたての状態で愉しめる場所。ビールと相性抜群なフードメニューも充実しています。最も人気なのは「ソーセージの盛り合わせ」。箕面の名産品である柚子を使用したソーセージなど3種類のソーセージの食べ比べができます。

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

ビールのラインアップももちろん豊富で、ガツンと強いアルコールを感じる「W-IPA」、苦味が弱くビールが苦手という方にも飲みやすい「ヴァイツェン」などのレギュラー商品に加えて、期間限定のシーズナル商品も並びます。どれが良いかわからなくても詳細な説明が書かれていますし、味の好みをスタッフの方に伝えておすすめを教えてもらうのも楽しいでしょう。

そして、締めには「箕面ビールジェラート」をぜひ試してみてください。ベースのバニラアイスに箕面ビールが含まれているという、少し変わったスイーツです。

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

約1%のアルコールが入っている点には注意が必要ですが、甘さ控えめの大人なテイストのアイスでビールづくしのひとときを満喫しましょう。

大阪の観光スポットというと中心地が取り上げられることが多く、「定番スポット以外はあまり知らない」という方も少なくないと思います。ですが、少し電車に乗って場所をズラせばきっと新しい大阪の魅力に出会える旅となるはずです。

大阪北部の山に名物を求めて。滝と足湯とクラフトビールを巡る【大阪・箕面】の旅

箕面駅は大阪の交通の要所である梅田駅から阪急電車で30分もかからずにアクセスできる場所。次に大阪に行く時には、ぜひ箕面を旅先候補に入れてみてくださいね。<text&photo:岡本大樹>

元記事で読む