絶対ここには置いちゃダメ!梅雨の餌食になっちゃうNG収納場所

これから湿気の多い季節に入りますね。

この時期になると、気を付けなきゃいけないのが、カビやイヤな臭い。置き場所を間違えるとすぐカビが生えたり、臭いのもとに……。

そこで、整理収納アドバイザーである筆者がここには置いちゃダメなNG収納場所をお伝えします。

 

■シンク下に食品をおいていませんか?

キッチンのシンク下にお米などの食品を入れてる方、多いと思います。

実はここ、カビが発生しやすいところなのをご存知ですか?

閉めきりがちな上、高温のお湯を流したりすると、シンク下の収納庫内の温度が高くなり、更に湿度も高くなるため、カビが好む場所になってしまうのです。

シンク下は、こまめに換気をしましょう! 他に収納場所を確保するのが難しければ、缶詰やレトルトパウチのようなカビのはえにくい食品のみを置いてみるのはいかがでしょうか?

 

■クローゼットも風通しを!

洋服も梅雨の時期には湿っぽくなりがち。

何年も着ていない洋服を久々に引っ張り出したら、かびていた…なんていう経験はありませんか?

クローゼットやタンスの中もお天気がいい日には開けて、換気をしましょう。

引き出しケースやタンスの引き出しも開けておくだけで、換気になります。

特に気を付けたいのが、クリーニングから帰ってきたばかりのビニールに入っている洋服たち。

ビニールをつけたまましまってしまうと、かびの原因になることも。

ぜひ取ることをおすすめします。 ホコリが気になる方は型部分だけのカバーなどに変えてみて。

 

■ぎゅうぎゅう詰めでは風が通りません!

クローゼットに限らずですが、すき間なくびっしり収納されていては、換気しても風が通らず、湿気対策になりません。

ハンガーが左右に軽く移動できる位の余裕があるのが理想です。余裕のあるクローゼットは、風通しも良く、洋服を選びやすいはずですよ。

 

いかがでしたか?

今回はここには置いちゃダメ!なNG収納場所についてお伝えしました。

場所選びも大事ですが、何より“物を厳選して持つ”ことです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 (加藤菜美)

 

元記事を読む
提供元: Woman Moneyの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理