1. トップ
  2. ファッション
  3. 冬の季節の贈り物に、お花を。プレゼントブーケにおすすめのお花4選

冬の季節の贈り物に、お花を。プレゼントブーケにおすすめのお花4選

  • 2020.12.12
  • 3561 views

ブーケやスワッグ。この季節だからこそ贈りたいお花

クリスマスやお正月、年末の挨拶、忘年会や歓送迎会……。12月は何かとプレゼントや贈り物をする頻度が多くなる季節。例年よりも会う機会が少なくなっているとはいえ、対面で会うことがあれば、日ごろの感謝を伝えるために、お花の贈り物をしてみませんか。

この季節のブーケにはぜひ入れておきたい、おすすめのお花をご紹介します。

冬のプレゼントブーケにおすすめのお花

季節のお花を選ぶなら「クリスマスローズ」

まず初めにご紹介するのは、冬のお花の代表格「クリスマスローズ」です。冬は花が少なくなる時期ですが、そんなときでも花を咲かせる常緑の植物です。

シックな花色とうつむき加減に咲く姿が可憐な印象ですね。ナチュラルな雰囲気が好きな方への花束にぴったりです。冬が旬のお花なので、鉢植えのギフトとしてもこの時期おすすめのお花です。

花持ちの良さで選ぶなら「シンビジューム」

1本の茎に、たくさんの花をつける洋ラン。ロウ細工のようなツヤがあり、色のバリエーションも豊富です。

元々シンビジウムの学名のCymbidiumは、ギリシャ語の舟(cymbe)と形(eidos)に由来します。唇状の花びらの形が舟をイメージすることでその名がついたと言われているんです。

赤やブラウンなどのシックな色味もあり、華やかで大人っぽい花束に仕上げたい時にはぜひ。花持ちが良いため、長くお部屋で花を楽しむことができるので贈り物にぴったりのお花です。

冬の香りも贈りたいなら「ヒムロ杉やコニファーなどの”杉類”」

まるで冬の森の中にいるようなさわやかな香りが魅力的な杉類のグリーン。ドライフラワーとしても楽しめることも魅力ですが、生花のほうが香りが立ちますよ。お花だけでなく香り自体をプレゼントする、というのも粋な計らいです。

その他、ユーカリやシナモンなどもアレンジで加えると、華やかな香りだけでなくスパイシーさも加わったブーケに仕上がります。

花言葉重視で選びたいなら「バラ」

クリスマスシーズンに特に人気が高まるバラは、実は冬が旬のお花ではないんです。バラが開花するのは主に春~秋にかけて。

様々な品種がありますが、花の色によって花言葉が異なります。伝えたいメッセージで、お花の色を選んでみるのも良いですね。

バラの色別花言葉

・赤色 「あなたを愛してます」「愛情」

・白色 「純潔」「私はあなたにふさわしい」

・ピンク色 「しとやか」「上品」

・黄色 「友情」「平和」

・オレンジ色 「無邪気」「魅惑」

ラッピングにもひと手間加えて

冬は寒さを和らげる温かみのある色合いや、ゴールドなどの華やかな色合いも好まれますね。

おすすめは赤、グリーン、ゴールド、ブラックなどのペーパーでラッピングすること。通常だと派手だと感じてしまう色合いですが、この時期だとしっくりとくるから不思議です。

チェックなど、柄の入ったリボンをあしらってもかわいらしく仕上がりますね。

ご自身でも、お花屋さんでも。

ぜひ贈りたい方のイメージと季節の色合いを掛け合わせて、素敵に仕上げてみてください。

土と風の植物園

スワッグ・ドライフラワーのある暮らしを提案するオンラインショップ。倉敷市の中心部から少し離れた緑豊かな小さなアトリエで制作したドライフラワーを販売。厳選したドライフラワーや道具、動画を見ながら作れるスワッグ手作りキットなど、各種取り揃えています。

元記事で読む