1. トップ
  2. 恋愛
  3. 星座グループ別【数回のデートで断られる理由】蟹座・蠍座・魚座は必死になりすぎる!

星座グループ別【数回のデートで断られる理由】蟹座・蠍座・魚座は必死になりすぎる!

  • 2020.12.11
  • 6929 views

恋人がほしいと思い、友達の紹介や婚活アプリで出会っても、なぜか数回のデートで終わってしまう……。それが続くと「私の何が問題なのか?」と考えるでしょう。火地風水のエレメントで分けた星座グループ別に、数回のデートで断られてしまう理由を探っていきます。

■火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)……マウントを取ってしまう
行動的で、華やかな魅力の火の星座。自分の好みのタイプなら、夢中にさせることができるはず。しかし数回のデートで断られてしまうのは、マウントを取ってしまうから。最初は相手に合わせているけれど、次第に自己主張が強くなり、理想のデートや恋愛の仕方を押しつけるようになりがちです。火の星座のパワーから逃げるように、相手が消えてしまうのです。

■地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)……真面目すぎて次に進まない
誠実で、礼儀正しい地の星座。結婚相手にしたいナンバーワン候補ともいわれているタイプです。そんな地の星座が断られる理由は、真面目すぎて次に進まないから。「もう少し様子を見てから付き合いたい」「すぐにはキスしたくない」など、関係を深めることに慎重になりすぎて時間ばかりが経ってしまいがち。好きアピールも下手なので、相手が諦めてしまうでしょう。

■風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)……ほかの異性の影を感じる
気配り上手で、会話も楽しい風の星座。どんな場所でも人気者のモテるタイプです。フレンドリーな性格なため男女ともに友達が多いのですが、それが数回のデートで断られる原因に……。付き合っている人はいないのに、「ほかに異性がいるんじゃないか」と疑われたり、「誰にでも愛想がいいんだ」「どうせ自分は本命じゃない」と勝手に思われてしまうのです。

■水の星座(蟹座・蠍座・魚座)……必死になりすぎて相手が引いてしまう
愛情深い水の星座が数回のデートで断られる理由は、必死になりすぎて、相手が引いてしまうから。水の星座は好きになると、相手に夢中になってしまいがちです。LINEが少しでも遅れると心配になって何度も自分から送りつけたり、付き合っていない段階から相手の世話を焼きすぎたり。好きアピールが過ぎると逃げられることもあるので、控え目にしましょう。

断られる原因を直してもうまくいかない場合は、そもそも縁がないので諦めましょう。自分を磨けば、いい縁に出会えるはずです。
(金森藍加)※画像出典/shutterstock

元記事で読む