1. トップ
  2. ファッション
  3. 白のファーコートの冬コーデ16選!膨張色でも着太りしない着こなし方って?

白のファーコートの冬コーデ16選!膨張色でも着太りしない着こなし方って?

  • 2020.12.11
  • 1547 views

冬コーデで着こなしたい白のファーコート

ぬくもり感のあるファーコートは、冬コーデの定番アウターの1つです。最近は、リアルファーである毛皮と同等のテクスチャーが楽しめる高級フェイクファーも次々に登場しています。

カラーバリエーションの幅も広いファーコートの中から、今回は白に注目してみましょう。すっきり見える着こなしを取り入れることで、膨張色の白いファーコートでも太って見えることはありません。

白ファーコートの冬コーデ【ノーカラー】

袖ファー付ボアコート×パンツの白コーデ
CELFORD 袖ファー付きボアコート
出典:zozo.jp(外部リンク)CELFORD 袖ファー付きボアコート

まず初めにご紹介するのは、大人っぽい冬コーデに欠かせないノーカラーコートです。

こちらは、コクーンシルエットがフェミニンな袖ファー付きのボアコート。

袖がゆったりとしているので、ニットの上からコートを羽織っても着ぶくれしません。

袖のエコファーは取り外しができるので、2Wayでの着回しが楽しめます。

白のパンツに白のブーツを合わせて冬のオールホワイトコーデに。

ノーカラーコート×黒パンツの白黒スタイル
A AMEL オリジナルエコファーロングコート / アイボリー
出典:zozo.jp(外部リンク)A AMEL オリジナルエコファーロングコート / アイボリー

冬はモノトーンコーデも人気がある着こなしです。

大きな面積を占めるファーコートが白なので、ボトムスに黒パンツをセレクトするとバランスの良い冬コーデに仕上がります。

靴やバッグといったファッション小物も黒でまとめ、シックな着こなしに。

ノーカラーコートの襟元からのぞくインナーは、シンプルで大人っぽい丸首ニットです。

リバーシブルコート×フレアスカート冬コーデ
[Andemiu リバーシブルボアノーカラーコート
出典:zozo.jp(外部リンク)[Andemiu リバーシブルボアノーカラーコート

こちらは、なめらかなフェイクファーとふわもこのボアがリバーシブル仕様になっているノーカラーコートです。

コーデに合わせて着回せます。上品なノーカラーデザインは、中に着るアイテムを選びません。

ボウタイブラウス×スカートのオフィスカジュアルコーデにも、ワンピースのオケージョンコーデにもマルチに馴染みます。

フロントはジップアップなので、開閉も自在です。

ノーカラーコート×チュールスカートの装い
rps エコファーノーカラーコート
出典:zozo.jp(外部リンク)rps エコファーノーカラーコート

ノーカラーの白いファーコートに、ミントグリーンのチュールスカートを合わせたトレンドライクな着こなしです。

フェイクファーコートですが、ふわふわとした細かい毛足が楽しめる1着。

フワモコの生地は大人可愛い雰囲気ですが、ノーカラーデザインが上品でフェミニンなイメージを強調してくれるでしょう。

ボタンを留めると外から見えなくなる比翼仕立てもポイントです。

白ファーコートの冬コーデ【フード付】

ファー付フードコート×ワイドパンツ冬コーデ
COMME CA ISM ファー付き フード ウール混 コート
出典:zozo.jp(外部リンク)COMME CA ISM ファー付き フード ウール混 コート

続いてご紹介する冬の白いファーコートコーデは、フード付きのファーコートが主役です。

膨張色である白のファーコートだと太って見えることが心配、という人は、フード周りにだけファーがあしらわれているデザインがおすすめ。

こちらのコートはフードの内側にファーが付いているので、冬の防寒対策としても役立ちます。

ケーブルニット×ワイドパンツに、さっと羽織った冬のカジュアルコーデです。

フード付コート×白パンツのモードなスタイル
PourVous フード付きフェイクファーコート
出典:zozo.jp(外部リンク)PourVous フード付きフェイクファーコート

こちらは、大きめサイズのフードが付いた白いファーコートをモードな雰囲気で着こなしている冬コーデです。大きめのフードは、小顔に見せる効果も期待できます。

コートのサイドにあしらわれたリボンをきゅっと結ぶとウエストラインが生まれ、体型カバーのポイントに。

白スキニーに黒のロングブーツを合わせて上半身のモノトーンコーデをリピートしています。

ファースリーブビックシルエットコートの装い
RUIRUE BOUTIQUE ファースリーブビックシルエットコート
出典:zozo.jp(外部リンク)RUIRUE BOUTIQUE ファースリーブビックシルエットコート

袖部分とフード周り、さらにフードの内側にもフェイクファーがあしらわれているフード付きの白いコートです。

カールした毛並みが特徴的なエコシープファーは、大人可愛い印象。トレンドでもあるビックシルエットなので、着ぶくれして見えません。

ウエスト部分にはストッパーがあしらわれているので、メリハリの効いたシルエットを作ることもできます。

明るいブラウンのチュールスカートを合わせてきれいめ冬コーデに。

ダッフルコート×ワンピースで冬の着こなし
JILL by JILLSTUART フロッシーモッサダッフルコート
出典:zozo.jp(外部リンク)JILL by JILLSTUART フロッシーモッサダッフルコート

こちらは、高級感あふれる白のダッフルコートです。厚みがある生地とリアルフォックスファーのコンビネーションが、大人顔のロング丈コートになっています。

フード周りのフォックスファーは取り外しができるので、雰囲気を変えて着回しコーデも楽しめます。

トレンドのフラワープリント柄のワンピースをコートの裾からちら見せする丈感が絶妙です。

白ファーコートの冬コーデ【ロング】

チェスターコート×ニットワンピース冬コーデ
Loungedress エコファーコート
出典:zozo.jp(外部リンク)Loungedress エコファーコート

続いてご紹介するのは、ロング丈のファーコート。

チェスターコートスタイルの白いファーコートは、リアルファーに匹敵するテクスチャーで大人可愛い着こなしが似合うアイテムです。

襟付きのコートは襟を立てたハンサムスタイルもおすすめ。ゆったりと余裕のあるシルエットは、インナーにニットを着ても着ぶくれして見えません。

リブニットのワンピースでタテのラインを強調し、スタイルアップ効果を狙ってもOKです。

ロングコート×レーススカートで冬の着こなし
EmiriaWiz フェイクファーロングコート
出典:zozo.jp(外部リンク)EmiriaWiz フェイクファーロングコート

フェイクファーとは思えないほど、高級感のある白のロングコートです。

毛足の短いフェイクファーは、上品でフェミニンなイメージを叶えてくれます。大きめの襟のデザインは、小顔効果が期待できそう。

幅広のウエストリボンをキュッと締めて、ハイウエストシルエットを作る着こなしがおすすめです。

デイリーな通勤コーデはもちろん、オケージョンシーンにも活躍する白いファーコートです。

エコファーコート×花柄ワンピースの冬コーデ
RUIRUE BOUTIQUE シープ×ボア エコファーコート
出典:zozo.jp(外部リンク)RUIRUE BOUTIQUE シープ×ボア エコファーコート

カーリーなシープともこもこのボア、2種類のテクスチャーを感じるラグジュアリーな冬のエコファーコートです。

2本の細いベルトがあしらわれた襟元は、立てることもできる2Wayデザイン。コーデに合わせて着こなしを変えることができます。

上品なオフホワイトのエコファーに合わせ、ベルトのフェイクレザーは優しいブラウン。

トレンドの花柄ワンピースが良く見えるようにダブルジップをオープンにして羽織っても良いでしょう。

ボアダッフルコート×スカートの上品な着こなし
MIIA ロングボアダッフルコート
出典:zozo.jp(外部リンク)MIIA ロングボアダッフルコート

ふわふわもこもこのテクスチャーが、ぬいぐるみのような可愛らしをアピールするボアも、冬コーデに欠かせない素材の1つです。

こちらは、そんなボア素材を使用したロング丈の白いダッフルコート。

白のハイネックニットと落ち感スカートを合わせたきれいめな着こなしが似合います。大きめの襟デザインは、小顔効果も期待できるでしょう。

白ファーコートの冬コーデ【ショート】

ボアノーカラーコート×プリーツスカートコーデ
ボアノーカラーコート×プリーツスカートコーデ
出典:zozo.jp(外部リンク)ボアノーカラーコート×プリーツスカートコーデ

最後にご紹介するのは、ショート丈のファーコートを取り入れた冬コーデです。

大人世代には、カジュアルすぎないきれいめシルエットや、ディティールに凝ったデザインがおすすめです。

こちらのファーコートは、大人っぽいノーカラージャケットタイプ。オーバーサイズを選ぶと、下にニットを着込んでも着ぶくれして見えません。

ボトムスは、パンツでもスカートでもOK。白ニット×プリーツスカートでシックに決めています。

ノーカラーブルゾン×ニットスカートの装い
COLONY 2139 フェイクファーノーカラーブルゾン
出典:zozo.jp(外部リンク)COLONY 2139 フェイクファーノーカラーブルゾン

大きめシルエットがトレンドライクな着こなしを叶えてくれるフェイクファーブルゾン。

ショートコートやブルゾンはスポーティーでカジュアルなイメージですが、ノーカラーのデザインがフェミニン度をアップ。

フェイクラビットファーなので、なめらかなテクスチャーが楽しめます。

大人っぽいベージュのニットアップにふんわり羽織れるドロップショルダーとバルーン袖が特徴です。

ファーショートコート×ワンピースの冬コーデ
JULIA BOUTIQUE フェイクファーショートコート
出典:zozo.jp(外部リンク)JULIA BOUTIQUE フェイクファーショートコート

清潔感があり、明るく人目を引く白のファーコート。カジュアルにも着回せるシート丈のファーコートは、おしゃれ女子のマストハブアイテムです。

ふんわりとしたスムーステクスチャーは、肌触りの良さだけでなく、見た目の華やかさもポイントになります。

ハリのあるカーキのワンピースにショート丈のファーコートを合わせて、ボリューミーな上半身を楽しむ冬コーデに。

ファーブルゾン×レースワンピース上品コーデ
EmiriaWiz フェイクファーブルゾン
出典:zozo.jp(外部リンク)EmiriaWiz フェイクファーブルゾン

冬のオケージョンシーンでも、ショート丈のファーコートは活躍します。ノーカラーのフェイクファーブルゾンは、袖口と裾がリブの切り替えデザインに。

ファー部分をキルティングのように合わせることで、着ぶくれしない冬コーデを叶えてくれます。

ファーコートの中は、レーシーなロング丈のドレスです。大人っぽくシックな黒のドレスと、ふんわりした白のファーコートで冬のモノトーンコーデを楽しんで。

着太りしない白ファーコートの冬コーデを

白いファーコートを取り入れた冬の着こなしをご紹介しました。フェイクファーの中には、リアルファーのようなテクスチャーを誇るものもあります。

また、フォックスやラビット、ミンクといったリアルファーをフードや袖口にあしらったデザインも人気です。膨張色の白であっても、ゆったりシルエットを選ぶと着ぶくれして見えません。冬のおしゃれな装いを楽しんでみませんか。

元記事で読む