1. トップ
  2. 恋愛
  3. ずっと一緒にいよう…カップルの信頼を深めるセリフ

ずっと一緒にいよう…カップルの信頼を深めるセリフ

  • 2020.12.10
  • 9639 views

Twitterで「恋が叶うオンライン恋愛神社」と呼ばれ大人気! 恋愛コラムニスト兼マジシャン、浅田悠介さんの連載コラム(第2・4木曜更新)

■恋を叶える魔法のフレーズとは?

魔法の恋愛術、その秘密をお教えします。

いつも彼氏がとぎれない、あの子に近づけるでしょう。彼から大事にされている、あの子のようにもなれるでしょう──ラブスペル(恋の呪文)を使えば。

貴女の恋を叶えるカギは「二人のときに何を話すか?」にあります。

私たちは会話によって、相手を知ったり、好きになったりするから。

むずかしい恋の理屈はおいといて。ひとまず英会話のように「フレーズから恋を学ぼう」というわけですね。心理学をベースにしているので超強力ですよ。

好きな人の前でラブスペルを唱えてみましょう。きっと彼の反応も変わるはず。

さあ、恋の魔法をかけてみない?

■彼と深い信頼関係を築くには…?

◎シチュエーション: 付き合うまでのデート、もしくは、付き合ってからの彼との雑談中

◎ターゲット : 深い信頼関係を結びたい男性

◎場所 : じっくり話せるカフェや家など

恋を叶えたり、関係を長続きさせたりするには「信頼を深めること」が大切です。

つまり、お互いにとって替わりが見つからないくらいの関係になれているかどうか。そんな信頼関係を育めたら、その恋愛は長く幸せなものとなるでしょう。

実は、そのコツは「深い話につながるような質問をすること」にあります。

具体的には「相手の人生観」や「特別な記憶」に関わる事柄など。心の奥を見せ合ってじっくり対話することでしか答えられないような質問が理想です。

「いちばん大切にしている思い出は?」

もっと彼と深い信頼関係を築きたくなったときには、このラブスペルを唱えましょう。

彼は「おっ」という顔をするはずです。

そんな質問された経験もないでしょうから。彼の口から〝誰にもしたことがないような話〟が飛び出すはずです(彼自身も想像していなかったような会話に発展するかも)。

その瞬間、二人の間に信頼関係が芽生え始めるのですよ。

■ハッとさせる質問をすること

相手にとって、誰にもされたことのないような質問をすること。

これは他のラブスペルにも当てはまる重要ポイントです。それが「刺さる質問」になります。逆に何人にもされてきたような質問はさほど信頼を深めるのには役立ちません。

例えばピアニストの方に「何歳から練習を?」と質問するとしましょう。毎回聞かれているんだろうなという感じがしますよね。たぶん、そのピアニストをハッとさせることはできません。こういった質問を避けるのが大事なのです。

コミュニケーションは、いかにオリジナルの質問をぶつけられるかにかかっています。

■ラブスペルを唱えたあとは?

「いちばん大切にしてる思い出は?」

このあとは彼の言葉に全力で耳を傾けましょう。

目線、表情、返事などで「貴方の話を心から受け入れていますよ」という姿勢を保つのです。そうでないと「こんな話をして大丈夫かな……?」と遠慮されることもありえます。

そして彼の話を聞いたあとは「大事な話をありがとうございました」と伝えましょう。心から感じるものがあったのだとアピールするのです。

そのあと貴女の側からも「いちばん大切にしている思い出」を語るのも素敵ですね。どんどん二人の仲がかけがえのないものになるのを感じられると思いますよ。

ラブスペルを使って、魔法のように、その恋を叶えていきましょうね。

--------------------------------

【恋を叶える魔法の一言】

ラブスペルNO.17

「いちばん大切にしてる思い出は?」

◎シチュエーション: 付き合うまでのデート、もしくは、付き合ってからの彼との雑談中

◎ターゲット : 深い信頼関係を結びたい男性

◎場所 : じっくり話せるカフェや家など

◎ラブスペルの効果 : 彼と深い信頼関係を築ける

--------------------------------

※次回(12月24日)もお楽しみに(第2・4木曜更新)

ライタープロフィール

浅田悠介

マジシャン&恋愛コラムニスト令和でいちばんの魔法使いをめざしている。得意ジャンルは、心理、恋愛、催眠、コミュニケーション系。女性情報メディアDRESSにて連載中の「読むだけでモテる恋愛小説・わたしは愛される実験をはじめた。」が多くのファンを集めている。2020年春に書籍&漫画化。SNSでは恋に役立つツイートをしていたつもりが、なぜか「恋が叶うオンライン恋愛神社」と呼ばれだして、DM欄が恋に悩める乙女たちの参拝メッセージによって24時間ナイアガラの滝のように流れている。この瞬間にも流れている。流れている。

元記事で読む