1. トップ
  2. メイク
  3. 【向井志臣の変身メイク】目元・眉・鼻筋の3パーツで激変!セルフメイクで【韓国女優顔】を叶える方法

【向井志臣の変身メイク】目元・眉・鼻筋の3パーツで激変!セルフメイクで【韓国女優顔】を叶える方法

  • 2020.12.10
  • 1474 views
教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト

向井志臣さん

マキアージュの商品開発他、広告や国外のショーのメイクアップを担当。そのセンスが女優やタレントから絶大な支持を得ている。

■相談者

VOCEST! GOLD

繭さん

職業:タレント 年齢:31

向井さん「“韓国女優風クールビューティ”をテーマに、有名人のパーツを再現する技を取り入れて、セルフメイクをしてもらおうと思います! 今回チャレンジしたいパーツは、この3つです」

“韓国女優風クールビューティ”メイクで真似したい3つのパーツ

向井志臣さん

✔︎ 菜々緒さんの切れ長なアーモンドアイ
✔︎ 泉里香さんの直線的な太眉
✔︎ 宮沢りえさんのスッと通った鼻筋

繭さん「とってもきれいなお三方のパーツが組み合わさって、どんな風に変われるのかとっても楽しみです」

向井さん「正統派美人のような感じで仕上がって、とってもお似合いになると思います! それでは早速メイクをしていきましょう」

“韓国女優風クールビューティ”メイクのポイント1:【菜々緒さんのアーモンドアイ】

①ベージュシャドウでまぶたにツヤをオン

向井志臣さん

まぶた全体の眉下まで、大きめなブラシで明るいベージュカラーをのせてぼかし、広範囲にツヤを与える。

②ブラウンシャドウで目幅を演出

向井志臣さん記事

ミディアムカラーのブラウンを二重幅からのせて、アイホールの中におさまる範囲まで塗り、グラデーションをつくる。菜々緒さんの切れ長なアーモンドアイを再現すべく、目尻側に重たさが出るよう色を重ねてボリュームを出す。

③締め色ブラウンでさらに目幅を強調

向井志臣さん記事

目尻側から目頭に向かって濃いブラウンを入れ、目の印象をキリッと引き締める。アイシャドウで目の横幅を強調したい時には、目尻外側の少し延長した場所から目頭へ、外→内に向かって色を重ねていくのがコツ。

向井志臣さん記事

下まぶたの目尻側3分の1にも濃いブラウンをのせることで、遠目からでも目の横幅がより大きく見え、エレガントな印象に。

④アイラインで目幅強調&目をグッと内側に寄せる

向井志臣さん記事

黒のアイライナーを使って、まつ毛の間を埋めるようにしてラインを引いて。目尻側のラインを横に1cm以下程度伸ばすことで、アイシャドウの効果と相まって目の幅をより強調することが可能に。

向井志臣さん記事

1番のポイントとなるのは、目頭のライン。目頭にラインを仕込むことで、目がグッと内側に寄って見える効果が得られ、菜々緒さんらしさがアップ。

“韓国女優風クールビューティ”メイクのポイント2:【泉里香さんの直線的な眉】

①眉山&眉頭足しで直線ラインを描く

向井志臣さん記事

ブラウン系のアイブロウパウダーを3色混ぜた後、眉山は下を眉頭は上を足すようにして色をのせ、直線的な眉の形をつくる。

②眉に柔らかさをプラス

向井志臣さん記事

やさしげな印象にするために、ブラウンカラーのアイブロウマスカラを眉に塗る。毛流れに逆らうようにして色をつけたあと、仕上げに整えて。

“韓国女優風クールビューティ”メイクのポイント3:【宮沢りえさんのスッと通った鼻筋】

①ノーズシャドウで鼻筋を掘り起こす

向井志臣さん記事

アイブロウパウダーを使って、眉頭から鼻筋に向かってノーズシャドウを入れ、そのまま鼻頭へとのばす。不自然な筋が残らないよう鏡で横顔をチェックしながら、指で叩き込むようにしてぼかす。

②ハイライトのせで凹凸を強調

向井志臣さん記事

目と目の間の一番窪んでいる部分にハイライトをのせた後、指で鼻頭までハイライトをのばす。目の間に光があることで、ノーズシャドウが際立ちスッと通った鼻筋が手に入る。

仕上げに赤リップを塗って、メイクが完成!

向井志臣さん記事

さらに、メイクを引き立てるヘアスタイルもご紹介。

“韓国女優風クールビューティ”メイクを引き立てる+α:【前髪だけ巻くフェミニンなストレートヘア】

韓国風のツヤのあるストレートヘアに、前髪だけニュアンスを加えてフェミニンな雰囲気に仕上げる。

①ヘアローションでツヤ出し

向井志臣さん記事

髪の根元からヘアローションを全体になじませ、髪のツヤを出す。

②ドライヤーでふんわり前髪に

向井志臣さん記事

前髪は立ち上げるようにしてドライヤーの温風を当て、髪全体も乾かす。

③オイル仕込みでツヤを強化

向井志臣さん記事

ヘアオイルを少量とって手のひらでのばし、髪の内側からもみこむようにしてなじませる。手に残ったオイルは、髪全体になじませる。

④アイロンでストレートヘアづくり

向井志臣さん記事

ストレートアイロンで、まっすぐなサラツヤ髪に整える。

⑤外巻きでニュアンス前髪に

向井志臣さん記事

仕上げにカールアイロンで前髪をゆるっと外巻きに。

“韓国女優風クールビューティ”顔に変身!

向井志臣さん記事

繭さん「これまで自分でしたことのないメイクでしたが、セルフメイクで変われたことにびっくり! メイクはチークをのせないと完成しないという先入観が強かったけれど、チークなしでメイクが成り立つのが新鮮に感じました」

向井さん「韓国や中国メイクは、チークを使わないことが多いんです。目もとや唇をしっかりとメイクしていると、チークの引き算をしても意外と平気。アジアンビューティな感じでとってもお似合いです! 今後もセルフメイクの一つとして、取り入れていただけると嬉しいです」

向井志臣さん記事

“韓国女優風クールビューティ”メイクを取り入れて、いつもと違う印象を手に入れましょう!

■泉里香さんの直線的な太眉を再現するアイテム

エテュセ アイエディション (ブロウマスカラ) 03 アッシュブラウン 全4色 ¥1200/エテュセ

アッシュのニュアンスカラーで抜け感のある眉へ。スリムなブラシで眉尻まで塗りやすい。

リンメル プロフェッショナル 3D ブロウ マスカラ 003 アッシュブラウン 全4色 ¥1200/リンメル

眉に自然な毛流れを与え、ふんわり仕上げる。落ち着きのある大人のアッシュブラウンカラーと濡れたようなツヤで垢抜け眉に。

インテグレート ニュアンスアイブローマスカラ BR671 モカブラウン 全5色 ¥800/資生堂

パウダーインだからベタッとした眉にならず、ふんわり立体的な眉に仕上がる。自然な発色と1本1本染め上げたような丁寧な色づきで完成度の高い眉が手に入る。

構成・文/丸山澄華

元記事で読む
の記事をもっとみる