1. トップ
  2. グルメ
  3. イカ餃子にコーン餃子!?バラエティ豊かな餃子が楽しめる、箱根〈ちゃいなハウス〉へ。〜徳成祐衣の果てしなくギョーザな日々。〜

イカ餃子にコーン餃子!?バラエティ豊かな餃子が楽しめる、箱根〈ちゃいなハウス〉へ。〜徳成祐衣の果てしなくギョーザな日々。〜

  • 2020.12.9
  • 936 views

〈クックパッド〉広報の徳成祐衣さんが、愛してやまない餃子の絶品おうちレシピやとっておきのお店を紹介する連載。第9回は、秋冬に食べてほしい、旬の野菜を使った変わりダネ餃子を紹介します。

今秋、箱根に滞在した際に見つけた〈ちゃいなハウス〉。なんとも箱根、仙石原では地元の方にも評判なんだとか。仙石原の中でも美術館が密集するエリアにあります。

目をひく大きなパンダの看板。なんとも言えない表情と寝そべっている姿がかわいい。手打ち餃子が名物のようです。早速中に入ってみます!

お店の中にも寝そべるパンダが!メニュー表になっていました。見て驚くのが餃子の種類。焼き・水・揚げといった調理法が異なる餃子はもちろん、イカ餃子やコーン餃子などこれまで見たことのない具材を使った餃子がずらり。いろいろと気になるものはあったものの、まずは鉄板の焼き餃子とゆで餃子をいただくことに。

具はあっさりめ。細かく切られた野菜が甘みを出していました。お肉の旨味はそんなにも強くありません。焼き餃子の焦げ目は抜群!蒸し焼きにされているようで、底はパリッと、ひだのあたりはもちっと。

ゆで餃子には、わかめと白髪ねぎが。こちらはあっさりとしたタレでいただきます。ごまが効いていて美味しい!お肉が主張しすぎないのでさっぱりおいしくいただくことができました。

後日、テイクアウトでもいただいてみました。ユニークなものも食べてみようと、カニ餃子、岩のり餃子、しそ餃子をチョイス。岩のり餃子は白米がススむ味!タレ不要のしっかり味でした。カニ餃子はカニ独特の旨味を堪能することができます。私が気に入ったのはしそ餃子。自宅で焼き餃子を作る際に、しそを入れるとさっぱりしておいしいかも。

ちゃいなハウスには、ミニラーメンがついた餃子セットなるものがあるのですが、ラーメンの大きさがミニを優に超えた普通サイズでびっくり。はらぺこのときにぜひ訪れてみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる