1. トップ
  2. ファッション
  3. 少しでも憧れられたい方に。必ず押さえたい「黒スキニー」の正解コーデ特集

少しでも憧れられたい方に。必ず押さえたい「黒スキニー」の正解コーデ特集

  • 2020.12.9
  • 28401 views

定番の「黒スキニー」で少しでも周りと差をつけたい、憧れられたい方におすすめのコーディネートを紹介していきます。
定番こそ着こなしのディティールにこだわれば、おしゃれがもっと楽しくなりますよ。ぜひ真似してみてくださいね。

冬の「黒スキニー」はロングブーツと合わせて

画像: 【y/m by misato】ニット¥7,689(税込)【Ungrid】パンツ¥15,400(税込)【mystic】ブーツ¥14,300(税込)【loti】バッグ¥6,050(税込) 出典:WEAR
【y/m by misato】ニット¥7,689(税込)【Ungrid】パンツ¥15,400(税込)【mystic】ブーツ¥14,300(税込)【loti】バッグ¥6,050(税込)出典:WEAR

ブラウンのコートとニットに「黒スキニー」を合わせたシックなカラーリングが成功しているコーディネート。
ちらりと見える白シャツが今っぽさを感じさせる大事なポイントです。
足元はロングブーツと合わせた乗馬スタイルが◎

パンプスと合わせて肩の力を抜いたこなれ感

画像: 【Birthday room】コート¥6,930(税込)【Lee】パンツ¥8,250(税込)【Birthday room】ブーツ¥3,960(税込) 出典:WEAR
【Birthday room】コート¥6,930(税込)【Lee】パンツ¥8,250(税込)【Birthday room】ブーツ¥3,960(税込)出典:WEAR

ベージュのパンプスと合わせて、定番の「黒スキニー」を軽やかに着こなしたマネしたくなるコーディネート。
トレンドのパイピングのジャケットを取り入れて今っぽさも添えています。
定番だからこそ少しトレンドを意識した着こなしをすると、いつもと違って見えてきます。
ほんの少しいつもと違うおしゃれを、ぜひ試してみてくださいね。

ボリュームのあるトップスとブーツは細身スキニーが好バランス

画像: 【THE NORTH FACE 】ジャケット ¥59,400(税込)ブーティ¥15,400(税込) 出典:WEAR
【THE NORTH FACE 】ジャケット ¥59,400(税込)ブーティ¥15,400(税込)出典:WEAR

スキニー以外は全てボリュームのあるデザインでまとめた、大人女子のお手本アウトドアコーディネートです。
カラーをブラックとベージュでまとめているので、アウトドア仕様なのに大人っぽさをキープ。
もちろんタウンユースにも使えるので、冬の「黒スキニー」の出番が増えますね。

トップスのビッグシルエットでメリハリを

画像: 【H&M】シャツ平均価格¥2,000〜【DHOLIC】パンツ¥3,938(税込)【Bussola】ブーツ¥17,600(税込) 出典:WEAR
【H&M】シャツ平均価格¥2,000〜【DHOLIC】パンツ¥3,938(税込)【Bussola】ブーツ¥17,600(税込)出典:WEAR

足のラインを拾うスキニーだから、トップスはビックシルエットでメリハリをつけましょう。
襟元がくしゅっとしたデザインニットなら可愛らしさもプラスされます。
ニットの下からのぞく白シャツのチラ見せは、忘れてはならない今っぽさを出すコツ。
ロングブーツで合わせた乗馬スタイルは、定番ながらすっきり見えるのが嬉しいですね。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

元記事で読む