1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 直火調理でそのまま食卓へ!最後の一口まで熱々おいしい食器「KOKURYU」

直火調理でそのまま食卓へ!最後の一口まで熱々おいしい食器「KOKURYU」

  • 2020.12.8
  • 739 views

土鍋の産地・萬古焼の窯元「華月」から、食器なのに直火調理が出来る「KOKURYU」が登場!クラウドファンディングサイト・Makuakeにて12月6日(日)より先行発売中だ。

ガスコンロのほか電子レンジ・オーブンにも対応

「KOKURYU」は、食器なのに直火にかけられるという、常識を覆す器。遠赤外線で食材の中まで熱が通り、美味しく調理できる。

また、耐火技術で最後の一口まで熱々。さらに、調理から洗い物まで器一つで完結するので、家事の負担も減らしてくれる。

一人キムチ鍋や石焼ビビンバ、麻婆豆腐などをさくっと作ってそのまま食べられるほか、

電子レンジにも対応しているのでカレーの温め直しなどもOK。オーブン調理も可能だ。

カラーは<ブラック><ブラウン>の2種類。一般発売予定価格は4,000円(税込)で、Makuakeでは割引価格にて先行販売中だ。

外食がなかなかしにくい昨今。片手鍋から移し替える手間もかからず便利な「KOKURYU」を、いち早く手に入れてみては。

元記事で読む