1. トップ
  2. メイク
  3. 【VOCEベストコスメ2020下半期】目力もオシャレも手に入る!【マスカラ部門】ベスト3を発表【ベスコス2020下半期】

【VOCEベストコスメ2020下半期】目力もオシャレも手に入る!【マスカラ部門】ベスト3を発表【ベスコス2020下半期】

  • 2020.12.9
  • 1251 views

ベストコスメ特設ページはこちら!

2020年下半期ベストコスメ

【マスカラ部門】3位

ベイビーミー

ニュアンスカラーマスカラ オレンジブラウン

ベイビーミー-ニュアンスカラーマスカラ-オレンジブラウン

ベイビーミー ニュアンスカラーマスカラ オレンジブラウン ¥1280/Clue

マスカラ_3位_ベイビーミー
ベスコス_マスカラ_使用例01
柔らかなインパクトを放つ絶妙なカラー

この夏デビューの新ブランドが、多くの支持を得て3位に。受賞シェードはブラウンより優しく、かつインパクトのあるオレンジブラウン。ボリュームを出しつつうぶ毛も逃さずキャッチする2WAYブラシも秀逸。

ヘアメイクアップアーティスト

中山友恵さん

目幅をじわーっと広げて、表情も優しくなります。思わず“かわいい!”と声が出たマスカラ!」

【マスカラ部門】2位

ディー・アップ

パーフェクト エクステンション マスカラブラック

ディー・アップ-パーフェクト-エクステンション-マスカラ-ブラック

ディー・アップ パーフェクト エクステンション マスカラブラック ¥1500

マスカラ_2位_ディー・アップ
ベスコス_マスカラ_使用例02
大ヒットマスカラがバージョンアップ!

シリーズ累計1000万本を記録した大ヒットマスカラがこの秋バージョンアップ! まつげにフィットする極細ファイバーを新採用することで、自然な仕上がりはそのままに驚きの長さを実現。見事2位に輝いた。

ヘアメイクアップアーティスト

Georgeさん

「まつげ、一本一本の存在感を出してくれて、綺麗な長いまつげに! カール持ちもよく、落ちにくい

【マスカラ部門】1位

THREE

アートエクスプレッショニスト マスカラ 02

アートエクスプレッショニスト-マスカラ-02

THREE アートエクスプレッショニスト マスカラ 02 ¥4000

マスカラ_1位_THREE
VOCE2021年1月号_メドウズ舞良
まつげの表現力を引き出しニュアンスあるまなざしに

鮮やかなカラーパールとブラックパールを配合。メタルな輝きを持つブリックオレンジで目元が際立つTHREEのマスカラが快勝した。目元にポイントを置いたメイクが注目される今、THREEらしいコンセプトで生み出されたこのマスカラは、ただ盛ることで強さを出すのではなく、スタイリッシュな色と質感で目元全体の存在感を操る名作だ。

ヘアメイクアップアーティスト

長井かおりさん

赤みを感じるのにぼやけず、きちんと“締まる”色出しがすごい! 目ヂカラもオシャレも欲しい人に最適です。あえてカールさせずに、上下に大胆づけするのがオススメ

ヘアメイクアップアーティスト

KUBOKIさん

まつげにサッとのって、しっかり自然に色づくのが◎ 。withマスク時代に印象的な目元はマスト。赤みのマスカラはブラウンとも相性よしで、使い勝手も◎」

対象コスメ:2020年7~12月発売のコスメ、全部! (ただし、限定品は除く)
審査員:61 名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア12部門、メイク15部門のすべて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク15部門のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ、各10点満点で投票。合計点を算出し、最優秀賞、優秀賞を決定。

撮影/吉田崇(まきうらオフィス/人物)、吉田健一(静物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/中山友恵(メドウズさん) スタイリング/加藤理奈(メドウズさん)、坂下シホ(静物) モデル/メドウズ舞良 取材・文/穴沢玲子、中川知春、楢﨑裕美、飯島亜未 構成/大木光、河津美咲

元記事で読む