1. トップ
  2. 恋愛
  3. 超簡単! 彼の好感度がアップする3つの方法

超簡単! 彼の好感度がアップする3つの方法

  • 2015.5.29
  • 7070 views

恋愛は、1つひとつの出逢いを大切にしたいもの。異性から好感を得ることができれば、その後のステップに繋げる可能性も高まります。「いつも第一印象が悪くて……」と嘆いている人は、これから紹介する簡単な話術を身につけ、高感度アップを狙ってはいかがでしょうか。今回は、男女の会話でよく聞く「どんなタイプが好き?」という話題で使える話術を紹介していきましょう。

■簡単に彼の心を引き寄せられる話術

彼の心を引き寄せるためには、あなたの本質を理解してもらうことが大切。例えば、彼が「俺、家庭的な子が好きなんだよね」と言ってきたとします。そして「あなたはどんなタイプ?」と聞かれたとき、どう答えますか?

「私、すっごく家庭的なんだ!」「料理・洗濯・掃除、何でもできるよ」と答える人もいるかもしれませんね。あまり自分を高く評価しすぎると、自信過剰だと思われてしまいがち。ここで好感度アップを狙うなら、「掃除はちょっと苦手だけど、料理は得意な方だと思うよ」などと、少し自分を下げて伝えるようにするといいでしょう。

■信ぴょう性が増すいい方

後者の言い方の場合、先にネガティブな内容を伝えていますよね。そして、あとからそれを補うような言葉を遣っています。これによって、相手に与える信ぴょう性が増し、「正直な子だな」と好感度を高めやすくなるのです。

ついつい見栄を張ったり、相手に好印象を抱いてもらいたいからと、彼好みの女を演出しがちになりますが、謙虚さを忘れないことが大切でしょう。

■恋愛でも仕事でも活用できるかも!?

この言い方をマスターしておけば、人間関係はもちろん仕事などでも活用できるかもしれません。例えば「PCスキルには自信はありませんが、人とのコミュニケーションをとるのは得意です」と言えば、営業などで活躍してくれるだろうと期待してもらえるでしょう。

お店の店員さんに「この商品は本当に素晴らしい商品で、何1つ欠点がないんですよ」と言われると、それを信じて購入しますが、どこか1つでも不具合が起きると「話が違うじゃない!」と感じてしまいますよね。

しかし、「ごく少数ですが、お客様から●●の不具合があると言われることもございますが、保証期間が5年もついているので安心してお使いいただけますよ」などと、マイナスの要素を伝えた後にプラスの要素を言うことで、信ぴょう性も高まり、あなたに対する信頼度も高まるでしょう。

言い方1つであなたの印象はガラリと変わるはず! 婚活はもちろん、日常生活のさまざまなシーンで活用できるので、ぜひ参考にしてくださいね!

(RUREI)