1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ハロウィン』ブギーマン、「場違いな場所」に登場してしまいファンがほっこり

『ハロウィン』ブギーマン、「場違いな場所」に登場してしまいファンがほっこり

  • 2020.12.7
  • 4927 views

ホラー映画『ハロウィン』シリーズのブギーマンことマイケル・マイヤーズがある場所に登場したことで、ファンが大盛り上がりとなった。(フロントロウ編集部)

大人気ホラー映画『ハロウィン』シリーズ

1978年にアメリカで第1作目が公開された『ハロウィン』シリーズは、リメイクもあわせて現在までに11作品が公開されている。また、2018年に公開された『ハロウィン』では、第1作目でローリー・ストロードを演じたジェイミー・リー・カーティスと、ブギーマンことマイケル・マイヤーズを演じたニック・キャッスルが戻り、これまでの8作品を完全にスルーして1作目の40年後を描いた続編という位置づけの作品を制作するという荒業をやってのけて大ヒットしたため、2018年版の続編である『ハロウィン・キルズ(原題:Halloween Kills)』と『ハロウィン・エンド(原題:Halloween Ends)』の公開も決定している。

『ハロウィン』シリーズのブギーマン/マイケル・マイヤーズといえば、つなぎに白いマスクを着用し、言葉を話さずにただひたすらに人を殺しまくる殺人鬼。その不気味さからホラー作品のキャラクターとして大きな人気を集める彼だけれど、さすがにある場所では殺人を行なうことを躊躇した?

画像: ⓒDIMENSION FILMS / GOODE, NICOLA / Album/Newscom
ⓒDIMENSION FILMS / GOODE, NICOLA / Album/Newscom

マイケル・マイヤーズがMTV Movie & TVアワードに登場

ローリー役のジェイミーがこの日登場したのは…、2020年MTVムービー&TVアワード! 今年、ジェイミーは「史上最高の叫びの女王賞」を受賞。もちろんこれは『ハロウィン』シリーズでの演技が支持を得てのことで、ジェイミーも満面の笑みで受賞を喜んだ。

するとジェイミーが受賞メッセージのなかで、「私が今日ここにいるのは、友人であるマイケルとのパートナーシップがあるからです」と言い、「なので、マイケルを呼びたいと思います」と後ろを振り返ると…?

木の影からマイケルが登場!

物陰からブギーマンが静かに姿を現す…。それだけ聞くと、いつものように怖いかんじがするけれど、この動画が撮られたのは、よく晴れた日の自然豊かな場所! めちゃくちゃに日差しがきれいで緑が生き生きとしている景色のなか、笑顔でジェイミーに迎えられたマイケルは、一応手にナイフを持っていたけれど…、まったく怖くない。

さらにジェイミーは、マイケルの鼻をちょんと触って可愛がったり、「心配しないで。私たちは2人とも新型コロナウイルスのテストを受けたし、彼はマスクを被っているから。最も素晴らしいマスクをね」とジョークを飛ばして笑いを取ったりして、2人の“家族”らしい様子にファンは大盛り上がりとなった。(フロントロウ編集部)

元記事で読む