1. トップ
  2. 恋愛
  3. 期待を持たせちゃダメ!彼氏を【ストーカーにさせない】秘訣って?

期待を持たせちゃダメ!彼氏を【ストーカーにさせない】秘訣って?

  • 2020.12.6
  • 1322 views

彼氏と別れるときに、円満に別れたことのある人もいれば、ケンカ別れなどの泥沼の別れ方をした人もいるでしょう。どちらから別れを告げるかで、気持ちの落ち着き方なども違ってきますよね。


別れ方によっては、危険に巻き込まれてしまうこともあります。そこで、彼氏をストーカーにさせてしまう態度についてご紹介します。彼氏に別れを告げようとしている女性は、要チェックですよ。

はっきりしない

あなたから別れを告げたのに、はっきりしない態度を取ると、彼氏をストーカーにしてしまうかもしれません。嫌いなわけじゃないけれど、もう付き合っていけない。などといった煮え切らない態度だと、彼氏も納得できません。


嫌いじゃないということは、まだチャンスが残っているのではないかと感じ、あなたに復縁を求めてくるでしょう。もしくは、別れを受け入れてくれずに、ずっと宙ぶらりんの関係になってしまうこともあります。別れるならば、はっきりとお別れを告げるようにしましょう。

連絡を返す

別れた後も、彼からの連絡を拒まずに返していると、ストーカーになってしまうかもしれません。一切の関係を断ちたい相手だと、ブロックしたり、着信拒否をするものです。連絡を返すということは、少なくともあなたは彼のことを嫌ってはいないということです。


そのような態度をとっていると、彼もあなたが彼を嫌っていないことに気づきます。もしかしたら復縁できるかもと感じ、頻繁に連絡を取ってくるようになります。あなたが嫌だと思っても、こうなってしまえば手遅れです。用事があるとき以外、連絡は返さない方が無難です。

私物を残しておく

彼の家に、あなたの私物を残しておくと、ストーカーになってしまうかもしれません。別れた後は、置いてあった荷物を取りに行ったり、送ってもらったりして、自分がいた痕跡を消すものです。そんな中で、荷物を置いておくという行動に何の意味があるのでしょうか。


荷物があると、彼があなたのことをふっきろうとしても、ふっきれません。思い出してしまいます。また、置いて会うということは、いつか取りに来るかもしれないと、期待させてしまいます。取りに行く気がないなら、処分してもらうなどして、痕跡を消しましょう。

復縁の余地を与える

別れる際に、復縁の余地を与えるような言葉を伝えると、ストーカーになってしまうかもしれません。こういうところがなくなれば、また付き合うつもり。などと、別れを決意させるために思ってもいないことを言ってしまうと、危険です。


彼はその言葉を励みに、あなたのため努力をするでしょう。しかし、あなたはそのことを忘れて他の男性と付き合ってしまいます。あなたに彼氏がいることが分かった時に、愛が憎しみへ変わりストーカーへと変身してしまうかもしれません。

きっぱりはっきり自分の気持ちを伝えよう!

別れはなしの際に、嫌われたくなくて本心を隠してしまうと、後々問題が生じることがあります。


別れるときには、自分の本心をはっきりと相手へ伝えましょう。
(ハウコレ編集部)



元記事で読む