1. トップ
  2. ファッション
  3. ラベンハムやフィルメランジェなど、ホッとする「ふわもふ」なコート4選

ラベンハムやフィルメランジェなど、ホッとする「ふわもふ」なコート4選

  • 2020.12.6
  • 4796 views

緊張する日はふわもふをまとう

子どもの頃、スヌーピーのライナスのように毛布を抱きしめていた記憶はありませんか? あの行動には、ふわふわの感触が母親の肌の温もりを思い出させて、安心感を得られるという心理作用があるんだとか。

寒いより暖かい方がホッとするし、固いものよりやわらかいものに包まれている方が落ち着きますよね。

大事な会議やデートなど、ソワソワして落ち着かない日も、ふわもふのコートを纏っていれば落ち着いて行動できちゃうかも。

TRADITIONAL WEATHERWEA トラディショナル ウェザーウエアのハーフコート

ミニマムなデザインが素材の良さを際立てるハーフコート。軽い着心地ながら、カーディガンのように羽織るだけできちんと暖めてくれる優れものです。4万9000円(トラディショナル ウェザーウエア 二子玉川ライズ店)

ハイクオリティなエコファーだから実現した、思わず触りたくなるなめらかな風合い。
LAVENHAM ラベンハムのシェルパロングコート

ブランドの代名詞であるキルティング素材を前立てと裏地に使用した人気のロングコート。ボリューミーなオーバーシルエットですが、ノーカラーなのですっきりと着こなせます。5万9000円(ブリティッシュメイド 銀座店)

厚手でモコモコとしたボア素材は、着ているとまるで自分がぬいぐるみになったよう。
GRAPHPAPER グラフペーパーのガウンコート

高密度に織り上げたアルパカ素材をシャギー仕上げにすることで、高い保温性と通気性を叶えた一着。ベルトでシルエットをアレンジできるので、スタイリングしやすいのも◎です。11万円(グラフペーパー)

生産量わずか5%といわれる希少性の高いアルパカ素材を使い、しっとりした肌触りに。
FILMELANGE フィルメランジェのボアコート

高品質なメリノウールならではの保温性に優れたボアコート。絶妙な膝丈やフロントの仕上げにもこだわっていて、カジュアルとシック、どちらのスタイルでも活躍してくれます。8万5000円(フィルメランジェ)

天然繊維100%のやわらかいウールボアを使用。毛が抜け落ちにくいのもうれしい!

※表示価格は税抜き[LaLa Begin 2020-21年 12-1月号の記事を再構成]写真/伏見早織 武蔵俊介 文/大場桃果 スタイリング/野崎未菜美 ヘアメイク/フジワラミホコ モデル/瀬戸かほ イラスト/STOMACHACHE. ※掲載内容は発行時点の情報です。

元記事で読む