1. トップ
  2. 「なんだか食卓が地味…」のお悩みを解決!カフェ風のワンプレートごはん5選

「なんだか食卓が地味…」のお悩みを解決!カフェ風のワンプレートごはん5選

  • 2020.12.5
  • 2212 views
「チキンとズッキーニのカレー炒めプレート」 料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎
「チキンとズッキーニのカレー炒めプレート」 料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎
「豚肉のガパオライス風プレート」 料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎
「豚肉のガパオライス風プレート」 料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎

【画像を見る】彩り鮮やか!「豚肉とブロッコリーのエスニックプレート」

料理は”見た目”が重要。そんなことは重々承知しているものの、家庭料理だと盛り付けまで気が回らない…ということも多いですよね。そんなときはごはんとおかずをカフェのようにワンプレートに盛り付けるのもひとつの手。別々の料理を1皿にまとめるだけで、彩り鮮やかな仕上がりますよ。

豚肉のガパオライス風プレート

【材料・2人分】

豚ロース薄切り肉…150g、卵…2個、ピーマン…2個、もやし…1/2袋、しょうがのせん切り…1かけ分、ベビーリーフ…適量、レモン…1/2個、温かいご飯…茶碗2杯分、白いりごま…小さじ2、合わせ調味料(オイスターソース…大さじ2、酢…小さじ2、しょうゆ…小さじ1)、片栗粉、ごま油、酒

【作り方】

1.ピーマンは縦細切りにする。豚肉は細切りにし、片栗粉を薄くまぶす。

2.フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、豚肉、ピーマン、もやし、しょうがを並べる。あいたところに卵を割り入れる。酒大さじ2を回し入れてふたをし、弱火で約7分蒸し焼きにする。

3.卵を取り出す。フライパンの豚肉と野菜に、合わせ調味料を加えて炒める。器にご飯と盛り合わせ、卵をのせてベビーリーフを添える。ごまをふり、レモンをくし形切りにして長さを半分に切り、添える。

(1人分634kcal、塩分2.8g)

家にある調味料で作れる簡単ガパオ。目玉焼きとベビーリーフを添えるだけで、一気にカフェ風のプレートに変身します。

牛すきプレート

牛すきの隣に、ゆずこしょうが香るいんげんとしいたけのあえ物を添えて。フライパン1つで2品パパッと作れます。

【画像を見る】「牛すきプレート」 料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎
【画像を見る】「牛すきプレート」 料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎

きのこ肉みそうどんプレート

フライパンの半分で厚揚げのチーズ焼きを、残りの半分できのこ肉みそを作る時短レシピ。冷凍うどんの上に盛り付ければボリューム満点の一皿が完成!

「きのこ肉みそうどんプレート」 料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎
「きのこ肉みそうどんプレート」 料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎

チキンとズッキーニのカレー炒めプレート

とり肉は皮目をパリッと焼き、玉ねぎ、キャベツとともに白ワインで蒸し焼きに。カレーの風味が食欲をそそります。

「チキンとズッキーニのカレー炒めプレート」 料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎
「チキンとズッキーニのカレー炒めプレート」 料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎

豚しゃぶプレート

甘辛いタレを絡めた豚しゃぶはさっぱり食べたい気分の日に。卵のスープは豚しゃぶのゆで汁を有効活用!

料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎
料理:ワタナベマキ 撮影:邑口京一郎

簡単なのに見た目抜群のワンプレートごはん。家族の”おいしそう!”が聞こえてきそうです♪

文=齋藤久美子

元記事で読む