1. トップ
  2. 恋愛
  3. おうち時間に観たい!ミュージカル映画は苦手…の意識が変わる!「バーレスク」

おうち時間に観たい!ミュージカル映画は苦手…の意識が変わる!「バーレスク」

  • 2020.12.4
  • 1032 views

お家で過ごす時間が増え、時間を持て余しているという方も多いのでは?そんな時は、まったり映画鑑賞を楽しんでみてはいかがでしょう!今回はmichill編集部が、1度は見ておきたい名作映画「バーレスク」をご紹介します♡

歌にダンスに豪華な衣装…!見どころたっぷりの「バーレスク」

バーレスク イラスト あらすじ レビュー 感想
michill

「バーレスク」

監督:スティーブ・アンティン

主演:クリスティーナ・アギレラ

近年、「ラ・ラ・ランド」や「グレイテスト・ショーマン」「ロケットマン」など数々のミュージカル仕立ての映画が発表され注目を集めました。

そんなミュージカル映画ですが、

「今まで話していたはずなのに突然歌いだして不思議」

「なぜ歌で会話しているのか理解できない」

と苦手とする方もいますよね。ミュージカル映画を意識的に避けている方も少なくありません。

そんなミュージカル映画苦手さんにもぜひ見てほしいのが2010年公開の「バーレスク」。オススメの理由はまた後程…。

ストーリーは王道のサクセスものですが、歌あり、ダンスあり、恋あり、友情あり、涙ありと盛りだくさんで飽きません。物語のテンポも速いので観やすいですよ。

それでは早速、物語のあらすじをちょっぴりご紹介!

「バーレスク」のストーリー

ウエイトレスとして働く田舎娘のアリが、歌手になる夢を追いかけロサンゼルスに降り立つところから物語は始まります。

なかなか理想とする働き先が見つからず、頭を抱えていたところ、一軒のラウンジに目が留まります。

それはテスという女性が経営する、大人のためのエンタテインメントクラブ「バーレスク・ラウンジ」。

舞台の上で繰り広げられる、ゴージャスで蠱惑的なショーに圧倒されるアリ。やっとあこがれの世界に出会ったアリは、舞台に上がる機会をうかがおうとバーレスクでウエイトレスとして働きはじめます。

そしてある日、妊娠が発覚したダンサーの代役としてチャンスが!

出会った当初はアリのことなど眼中になかったテスも、アリのダンスの才能や歌唱力に気づきはじめ…徐々に認めていきます。

様々な困難を乗り越えながら、アリはスターへの階段を登り始めるのでした…。

オススメの理由

ミュージカル映画に分類される本作品。ミュージカルが苦手な方にもオススメの理由はとってもシンプル!

それは「会話の途中に歌いださないから」。

舞台の上のショーとして、歌とダンスを表現しているシーンが多く、バーレスク・ラウンジの観客になった気分でハイレベルなパフォーマンスを楽しめます。

見どころはココ!

やっとステージに上がるも、どこか野暮ったさのある田舎者のアリですが、スポットライトを浴びながら煌びやかな衣装をまとい、舞台映えするメイクを施し、歌とダンスの技術を磨いていくことで一流のパフォーマーに成長していく姿に心奪われること間違いなし!

アリが努力し夢をつかむ姿からは勇気をもらえますよ。舞台の上でも、プライベートでもどんどん洗練され美しくなってゆくアリにあなたも魅了されるはず!

今回はおうち時間に観たい名作映画「バーレスク」をご紹介しました。ストーリーはもちろん、歌もダンスも魅力的。約2時間があっという間に過ぎてしまいます。ぜひチェックしてみてくださいね。

イラスト/EccO212

元記事で読む