1. トップ
  2. ズバリ質問「職場で『脱ハンコ化』進んでいる?」みんなのリアルな声は?

ズバリ質問「職場で『脱ハンコ化』進んでいる?」みんなのリアルな声は?

  • 2020.12.3
  • 461 views

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。12月2日(水)の「社会人意識調査」のテーマは「職場で『脱ハンコ化』すすんでいますか?」。はたして、その結果は……?

番組パーソナリティを務める本部長・マンボウやしろ(左)と秘書・浜崎美保(右)

Q.職場で「脱ハンコ化」すすんでいますか?

はい 20.3%

いいえ 79.7%

(回答数:792票)

◆「はい」に関する意見

「長年進んでいなかった電子印の使用承認が、コロナ禍でやっと認められました!」(東京都 31歳 男性 会社員)

「配送の仕事をしていますが、置き配も増えてハンコを貰う必要がなくなってきました」(東京都 32歳 男性 自営業)

「社内外でペーパーレス化、サイン化が進んでおります」(45歳 男性)

◆「いいえ」に関する意見

「脱ハンコどころか、会社でいつもお願いしている文房具店にハンコを注文したばっかりです」(埼玉県 27歳 女性 会社員)

「まだまだハンコ社会です。ハンコをもらうためだけに出社する日もあります」(神奈川県 37歳 女性 会社員)

「まったくそんな話は出ておりません。監査では印漏れを徹底的に見られます。時代遅れの職場です。同じ内容の仕事をしている向かいの女性は、必要のないところにもやたら押しています(笑)」(栃木県 42歳 女性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が20.3%、「いいえ」が79.7%と、職場で「脱ハンコ化」がすすんでいるという人は2割程度となりました。「行政のデジタル化」を実現するため、河野太郎行政改革担当大臣が推し進める「押印廃止」や「FAX廃止」などの動きですが、コロナ禍によって今後どんどんすすんでいくのかもしれませんね。

【男性は4分の1近くが「はい」と回答】

男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が男性では23.8%、女性では15.2%となりました。また、世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、20代では22.3%、30代では22.6%、40代では16.2%、50代では21.1%となっています。

◆アンケートの詳しい結果はサイトからご覧いただけますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

◆12月3日(木)の「Skyrocket Company」アンケートテーマは「締め切りは守るタイプですか?」です。投票はサイトから受け付けていますので、ぜひご参加ください。結果は番組内で発表しますのでお聴き逃しなく!

<番組概要>

番組名:Skyrocket Company

放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:48

パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保

番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/

元記事で読む