1. トップ
  2. レシピ
  3. 生姜で“温活”しない? 若山曜子さん著の「ジンジャースイーツ」本は、この冬重宝するはず…!

生姜で“温活”しない? 若山曜子さん著の「ジンジャースイーツ」本は、この冬重宝するはず…!

  • 2020.12.3
  • 965 views

文/RKRK

パリのパティスリーなどで経験を積んだ菓子研究家・若山曜子さん著の『ジンジャースイーツ』(立東舎)が発売されました。

『ジンジャースイーツ』で紹介されているスイーツは、その名の通り、生姜のすりおろしや自家製のジンジャーシロップ、生姜の砂糖煮・キャンディードジンジャーなど、“生姜”を使った体が温まるおうちスイーツとドリンク54種。これから本格的な冬を迎えるにあたって、ぴったりのレシピが目白押しです。

生姜でこんなにも…!? これからの季節に作りたい「ジンジャースイーツ」

代表格のジンジャーブレッドとジンジャークッキーのほか、ジンジャーキャロットケーキやヴィクトリア風のジンジャーケーキ、スコーンやビスコッティ、レアチーズ、プリンなど、どれも“ジンジャー尽くし”。焼き菓子から冷たいお菓子まで、生姜が入ることでさらにおいしくなるスイーツレシピが紹介されています。

今回は、そんなレシピ本の一部をご紹介します!

INTRODUCTION 作っておくと便利! 長期保存もできる

まずは入門編としてジンジャーシロップの基本レシピが紹介されています。
ジンジャーシロップの基本の作り方のほか、黒糖ジンジャーシロップ、スパイシージンジャーシロップなどのアレンジメニュー、さらにジンジャーシ入りのキャラメルポップコーンなど、長期保存できるレシピが多数掲載。

PART.1 ジンジャーブレッドとジンジャークッキー

続いては、英国風ジンジャーブレッドやコーヒー風味のジンジャーブレッドパンケーキなど、おやつにも朝食にもぴったりなレシピが紹介されています。
また、可愛らしいジャーマンクッキーも、“ジンジャーマンクッキー”に。
毎日食べたくなる、健康的なレシピのラインナップです。

PART.2 生姜の焼き菓子

午後のおやつタイムに食べたいケーキ類も、ジンジャーでヘルシーに。
パウンドケーキから、甘酸っぱくてほろ苦いジンジャーガトーショコラ、キャラメルアーモンドが香ばしいジンジャーフロランタンまで、ジンジャースイーツは無限大です。

PART.3 生姜の冷たいお菓子とデセール

さっぱりとした寒天、ムース、プリンなど、冷たいデザートにもジンジャーを。
生姜と黒糖コーヒーのマーブルレアチーズといった意外な組み合わせや、フレッシュフルーツのジンジャーマリネ、ラオス風ジンジャーミルクジェラートなど、まさに自由自在。
“おうち時間”に様々なレシピを楽しむのもおすすめです。

COLUMN

そして、ジンジャーシロップのアレンジは、ドリンクや料理にまで!
自家製ジンジャーシロップで作る基本のジンジャーエールや、ホットジンジャーレモネードまで紹介されています。また、シロップで簡単ポークジンジャーやジンジャードレッシングの中華風サラダなどにもアレンジできるそう。
ジンジャーシロップを作っておけば、日常の中においしく健康を取り入れられそうですね。

『ジンジャースイーツ』¥1,600(税抜)

【書誌情報】
『ジンジャースイーツ』
若山曜子 著
定価:¥1,600(税抜)
仕様:B5変判/96ページ
ISBN:978-4-8456-3561-0

体に嬉しい生姜を使ったスイーツ。いつものスイーツを「ショウガスイーツ」にチェンジして、健康的なおやつタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

【参考】
冷え性改善、腸活、免疫力UP! 生姜にはおいしくてうれしい効能がいっぱい。若山曜子さんの新刊『ジンジャースイーツ』発売 - PR TIMES
©株式会社インプレスホールディングス

元記事で読む