1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. これは試してみなきゃ!「LINE」にフォントのカスタマイズや、トークルームをフォルダー管理できる新機能が登場◎

これは試してみなきゃ!「LINE」にフォントのカスタマイズや、トークルームをフォルダー管理できる新機能が登場◎

  • 2020.12.2
  • 3474 views

LINEアプリで実験中の新機能が、ひと足先に試せる「LINE Lab」をご存知ですか?

今回新たに、テキストのフォントが選べる“カスタムフォント”と、トークルームをフォルダーに分けて管理できる“トークフォルダー”機能が追加されました。

新機能を使って、LINEをより自分らしく&使いやすくカスタマイズしてみて!

LINEの表示フォントをカスタマイズ

ここではフォント変更が可能になる、「カスタムフォント」の設定方法をご紹介します。

まずホーム画面左上の設定マークをタップ♩ここで「LINE Lab」の項目を選びます。

次に「カスタムフォント」をオンにし…、好きなフォントに設定変更するだけでOKです。

手書き風や太字など、デフォルトを含む8種類のフォントから選べますよ!

設定を終えると過去のトークを含む全ての文字が、設定したフォントで表示されるようになります。

ちなみにこの機能は設定したスマホ側のみの表示変更なので、メッセージ送信時はデフォルトフォントでテキストが送信される仕組みとなっています。

「カスタムフォント」はタブ表記などにも反映されるので、LINE全体がいつもとは違った雰囲気に見えちゃうかも!?

ぜひカスタマイズ機能を使って、お気に入りのフォントでLINEを使ってみてくださいね。

トークルームの管理がしやすくなる機能

LINEのトークルームを“友だち/グループ/公式アカウント/オープンチャット”の4つに分けて管理できる、「トークフォルダー」機能も便利ですよ♩

この設定も先ほどと同じ、設定の「LINE Lab」内で行えます。

この機能をオンにすると、トークリスト上部にフォルダーが表示され、トークルームが自動で各対象フォルダーに振り分けられるんです!

目的のフォルダーに移動することで、今までより友だちや過去のトークルームなどが探し出しやすくなりそうですよ◎

LINE Labの画面ではフィードバックも行えるようになっているので、改善して欲しい点がある場合は声を届けてみるのもいいかもしれませんね。

元記事で読む
の記事をもっとみる