1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【誕生日占い】1月17日生まれのあなたの基本性格や、愛情の注ぎ方

【誕生日占い】1月17日生まれのあなたの基本性格や、愛情の注ぎ方

  • 2020.12.2
  • 670 views

1月17日生まれの人の基本性格や愛情の注ぎ方、これからの時代をよりよく生きるための開運ポイントなどを、占い師のそまり百音さんが解説。誕生花や同じ誕生日の有名人、歴史上のできごとなどもあわせてご紹介します。

■1月17日生まれの人の基本的な性格

生まれ持った性質や性格

1月17日生まれのあなたは、意志が強く、大胆で、竹を割ったような性格が魅力的です。野心が強く、自立心が旺盛で、成功を第一優先に考えるあなたは、進取の気鋭に富み、勇敢で活力と冒険心にあふれ、自分の実力で成功を勝ち取ることに喜びを感じます。

社交的でユーモアもあり、コミュニケーション上手であなたを慕う人も多いのですが、内側に秘めた繊細なプライドは、静かな激情として心の中に宿っていて、燃え盛る炎のように轟々と揺らめいています。

その情熱の炎が、クリエイティブな才能や、壮大な目標を実現するための原動力になっています。その気持ちを絶やさずにいられるように、怒りと悲しみの矛先を探し、「困っている人はいないか」と世の中の情勢を見渡しているところがあります。

大きな怒りや悲しみを、より美しい哀愁をおびた芸術として昇華できたとき、あなたは世界的な芸術家や平和活動家としてのステイタスを確立し、世の中によりよい思想や生き方の提案をしていくでしょう。

あなたを表すキーワードには、こんなものがあります。

「科学的」「推理力」「専門的な技能」「間違いを犯さない」「経験から多くを学ぶ」「計画性」「実利的」「商才」「資金集めの才能」「労を惜しまない」「成功を第一優先する」「野心」「勇敢」「活力」「冒険心」「進取の気鋭」「大胆」「激情」「主導権を握りたい」「自立心旺盛」「意志が強い」「竹を割ったような性格」「プライド」「壮大な目標を持つ」「直感」「洞察」「思慮深い」「内向的」「集中力」「忍耐力」「マイペース」「超然としている」。

得意なことや苦手なこと

あなたは優れた集中力と良識をもち、几帳面で、深く物事を捉えるタイプ。理想が高く、あなたの仕事に対する姿勢は、まさにプロフェッショナルそのものです。

壮大な夢や計画であるほど熱心に取り組み、精神的なスタミナが湧いてきます。大きな仕事のことを前向きに考えているときに、一番力を発揮でき、エネルギッシュに行動する意欲が燃え上がるでしょう。

あなたが力を発揮しやすい仕事はたくさんあります。ものごとを管理する能力が高いので、部下の指導に優れたリーダーシップを発揮して、法律、政治、公務員など社会的なステイタスのある仕事に魅力を感じる人が多いでしょう。

金融、保険業界、営業、販売、レストラン、ホテル関係の仕事では、頭の回転の速さからスピーディーに状況判断をし、機敏に対応することができます。

直感的な洞察力と優れた表現力があり、内向的で超然としているところがあるため、小説家、音楽家、漫画家、芸術家、イラストレーター、伝統工芸の職人などゆったりと熟考しながらマイペースに進められる仕事もオススメです。

コミュニケーション能力と、高い見識、忍耐力、責任感があるため、教師、プロデューサー、カウンセラー、社会福祉士といった仕事も向いています。

鋭い知性と推察力、好きなことには長期にわたって集中することができるあなたは、興味ある分野の専門家や研究者として、傑出した存在になれるでしょう。

一方、あなたの力を発揮しづらいシチュエーションは、「物質的な成功を追い求めるだけの生活スタイル」です。

あなたは外向きには豪快でパワフルな魅力を見せていきますが、その内実には、センシティブで繊細な神経と傷つきやすいプライドを秘めています。

ですから、物質的な成功を求めるがあまり、自分の気持ちや身体の不調を後まわしにしつづけていると、気分が塞ぎ込んで鬱のようになったり、イライラと神経質になったりします。

もしオーバーワークで仕事優先の生活になっているなら、心の中に「とても優しい“理想の親”としての自分」をイメージしてみてください。その優しい親が、「あなたは充分にがんばっているよ」と抱きしめてくれるイメージをし、「自分の心身をいじめるのもほどほどにしなさいね」と背中をぽんぽんしてくれるイメージを膨らませ、自分自身をやわらかく温かい愛情で包んであげてください。

そして、あなたの心身をいたわるバランスのとれた健康的な食習慣を心がけましょう!

抱えがちな悩み

あなたのハマりやすい悩みは、繰り返しになりますが、お金儲けや世俗的な権力ばかりに心酔してしまったときに大きな人生の失敗をしやすいことです。

たとえば、財産目当ての結婚を繰り返したり、一攫千金を狙って大損したりする可能性があるため、物質的な価値観に執着しすぎないよう心のバランス感覚を意識しましょう。

改善策としては、物質的な恵みだけに偏らず、精神的な心地よさや第六感的なインスピレーションについても「あなたやこの世を形づくる大切な要素なのだ」と捉え、決して軽んじず、大切にすること。

大切という言葉のとおり、「切っても切れない大きなものである」と捉えるのです。

あなたの手にしているお金や高級品は、いつか誰かに奪われたり朽ちたりする可能性がありますが、あなたの中にある意志や気持ち、発想、ひらめき、夢や希望、情熱といったエネルギーは、本質的には誰にも奪うことができないエネルギーなのだということを思い出してください。

この大前提を思い出せば、持っている物であなたの価値判断を下されたり、人からの評価に左右されて、心を振りまわされたりする不安定さがなくなります。

自分自身の内側から湧いてくるエネルギーに自信が持てるようになるので、のびのびとあなたらしい自己表現ができるようになり、かえって多くのものを得られるようになるでしょう。

■1月17日生まれの人の愛情の注ぎ方

どんな存在に愛情を注ぐか

あなたは生まれつき向上心があり、探求心にあふれているため、常に新しい分野に興味をもっていることでしょう。好奇心と独創的なアイデアで、常に時代の最先端を走りつづけ、社会の改革や古い常識を変えることに関心を持つはずです。

大きなスケールで物事を考え、独自の道を進むようになると、自分の個性も、他人の個性も、等しく大切なものとして愛せるようになるでしょう。

そんなあなたにぴったりのパートナーは、新しいアイデアやチャンスを与えてくれるような、影響力の大きい人です。

あなたはパートナーに愛情を求めながらも、自由であることを望み、ひとりきりのクリエイティブな時間を楽しむことは欠かせません。べったりとくっついて離れないようなタイプが相手だと、すぐに息苦しくなるでしょう。

お互いに適度な距離感をキープできるような「その人の人生をちゃんと生きている人」で、力強く楽天的な人をパートナーに選ぶと、離れていても刺激しあえる理想的でクールな信頼関係を築けるはずです。

人間関係をどう捉えるとよいか

あなたは親しみやすく社交的で、多くの人から尊敬されたいという願望を秘めています。理想が高く、自分や人に対して厳しい要求をしてしまう傾向がありますが、いったん仲良くなった友人、家族や恋人に対してはとても誠実に、寛大に振る舞います。

心身ともに元気でいるときのあなたはとても研究熱心で、独創的なアイデアが次々と湧き、情熱的なプロ意識が高いことから、人々に進むべき道を伝える指導者として、一目置かれる存在になるでしょう。

人間関係での課題があるとしたら、感情の起伏が激しいため、時として激情にかられたときに、プレッシャーを与える言動で、まわりを気まぐれに振り回してしまいがちなところです。

現実を大きく見失うということはほとんどないはずですが、「まわりを自分の思い通りに動かしたくなる支配願望があるのかもしれないな」と自分のことを客観的に見つめてみることは大事かもしれません。

他人への疑い深さを手放し、自分と他人との間に育んできた「信頼の絆」をもっと信用してみれば、人の忠告やアドバイスに耳を傾けられるようになります。人の言葉を受け入れる柔軟性が身につくと、あなた自身のステップアップや全体的な運勢のベースアップにつながるでしょう。

■1月17日生まれの人は、これからの時代をどう生きるべき?

あなたが自分らしい生き方を切り開き、人生の目標を達成するためには「人と力を合わせて夢や理想を叶えること」と「精神的な学び」がポイントとなります。

4歳ごろから33歳ごろまでのあなたは、自由や自立への意識が高まります。風変わりなもの、個性を表現すること、何事にも縛られないことがテーマになるでしょう。

博愛精神と独自のユーモアをモットーに、人と力を合わせて夢や理想の実現に熱中すると楽しい時期です。表現活動をしたり、社会的な活動をしたりすると、より大きな充足感を得られます。

34歳ごろからのあなたは、感受性が高まり、精神面での強さを学んでいきます。見える力以上に、見えない力への確信が芽生えていく時期で、インスピレーションも鮮明に冴えてきます。

善悪すらも分け隔てのない価値観、自分と他人という境界線すらも超えたところにある混沌とした根源的な世界観の表現に没頭していくでしょう。より深みのある作品づくりや幽玄なテーマの研究などに没頭していき、カオスの中にある優しさ、懐かしさ、溶け合うエネルギーを、愛おしく感じます。

最後は、近い未来の開運アクションをお伝えします。

2021年は「変化」がテーマの1年です。卵から幼虫へ、幼虫からサナギへ、サナギから蝶々へ……とてもドラマチックな変化があなたを待っています。それを不安定だと感じるか、楽しいと感じられるかは、あなたの心ひとつで変化します。これまでの流れと変わったなら「変化のチャンスだ!」と捉え、安定していようと抵抗する古い自分に喝を入れましょう。これまでの経験や自らのアイデアが予想外の利益につながります。旅行やレジャー、未知なるものへの勉強が、あなたの仕事に特別なひらめきを与えてくれるでしょう。

■1月17日生まれの人と相性のいい誕生日

結婚のパートナー

6月23日、6月28日、7月2日、7月4日、7月9日、7月11日、7月13日、7月16日〜7月20日、7月22日

恋愛のパートナー

4月21日、4月23日、4月25日、4月30日、5月2日、5月4日、5月6日、5月11日、5月13日、5月15日〜5月20日

気の合う友人

12月22日、12月24日、12月26日、12月31日、1月6日、1月8日、1月10日、1月15日〜1月19日、2月23日、2月25日、2月27日、3月4日、3月6日、3月8日、3月13日、3月15日〜3月19日

学び合える友人

8月26日、8月28日、8月30日、9月2日、9月7日、9月9日、9月11日、9月16日〜9月20日

趣味の合う友人

10月24日、10月26日、10月28日、11月5日、11月7日、11月9日、11月14日、11月16日〜11月20日

力になってくれる人

5月22日、5月24日、5月29日、6月1日、6月3日、6月5日、6月10日、6月12日、6月14日〜6月19日、6月21日

■1月17日生まれの人の誕生花と誕生石

<誕生花/花言葉>


・スイバ
「愛情」「親愛の情」「忍耐」

・デンファレ
「美人」「誘惑に負けない」「魅惑」

・ユリオプスデージー
「円満な関係」「夫婦円満」「明るい愛」

<誕生石>

・サルファー(未来への希望を象徴する石。意欲を高め、明るい未来を目指す力を与える)

・アンバー(明るさと落ち着きをもたらす石。余分なエネルギーを大地に還す)

・不透明琥珀(幸運を引き寄せる石。金運や人気運アップにオススメ!)

<宝石言葉>

・サルファー
「お金の流れを高める」「金運アップ」「燃える石」

・アンバー
「太古の夢」「大きな愛」「抱擁」

・不透明琥珀
「誰よりも優しく」「帝王」「家族の繁栄」

■1月17日は何の日?

<歴史的なできごと>

・1524年 ジョバンニ・ダ・ヴェラッツァーノが北西航路発見のための航海に出発
・1594年 日本初の木製活字本となる古文孝経が印刷される
・1773年 ジェームズ・クックらがヨーロッパ人で南極圏に初めて到達
・1874年 板垣退助・後藤象二郎らが民撰議院設立建白書を日本政府に提出
・1881年 明治大学が創立
・1887年 皇后美子(のちの昭憲皇太后)婦人の洋装を奨める思召書を伝達
・1993年 陸上自衛隊にミサイル部隊が発足する

<記念日>

・おむすびの日
・防災とボランティアの日
・今月今夜の月の日、尾崎紅葉祭

■1月17日生まれの著名人・有名人


・外薗葉月(アイドル/HKT48)1999年
・勧修寺玲旺(俳優)1998年
・八百板卓丸(プロ野球選手)1997年
・佐藤流司(俳優)1995年
・照強翔輝(大相撲力士)1995年
・上田麗奈(声優)1994年
・吉田えり(野球選手)1992年
・都成竜馬(将棋棋士)1990年
・松村香織(タレント、アイドル/元SKE48)1990年
・ケリー・マリー・トラン(女優)1989年
・細谷圭(プロ野球選手)1988年
・陽岱鋼(プロ野球選手)1987年
・カルヴィン・ハリス(シンガーソングライター、DJ)1984年
・池田一真(お笑い芸人/しずる)1984年
・ドウェイン・ウェイド(バスケットボール選手)1982年
・山内健司(お笑い芸人/かまいたち)1981年
・宮崎謙介(元政治家)1981年
・西谷岳文(競輪選手、元スピードスケート選手)1979年
・金子貴俊(俳優)1978年
・多田慎也(作曲家)1977年
・スクエアプッシャー(テクノミュージシャン)1975年
・神宮寺太郎(俳優、タレント)1975年
・りょう(女優)1973年
・平井堅(シンガーソングライター)1972年
・工藤夕貴(女優)1971年
・ティエスト(DJ、音楽プロデューサー)1969年
・瀬名秀明(SF作家)1968年
・森川ジョージ(漫画家)1966年
・五十嵐公太(ドラマー/元JUDY AND MARY)1963年
・ジム・キャリー(俳優)1962年
・泰葉(シンガーソングライター、タレント)1961年
・日浦孝則(歌手/元class)1960年
・山口百恵(元歌手、元女優)1959年
・ポール・ヤング(シンガーソングライター)1956年
・濱田金吾(歌手、作曲家)1953年
・坂本龍一(音楽家、YMO)1952年
・ミック・テイラー(ギタリスト/元ローリング・ストーンズ)1948年
・フランソワーズ・アルディ(シンガーソングライター)1944年
・宮史郎(歌手、芸人/ぴんからトリオ)1943年〜2012年
・モハメド・アリ(プロボクサー)1942年~2016年
・寺内タケシ(ギタリスト、作曲家)1939年
・村田英雄(歌手)1929年〜2002年
・ヴィダル・サスーン(美容師)1928年〜2012年
・ノートン1世(アメリカ合衆国初代皇帝)1811年~1880年

元記事で読む