1. トップ
  2. 恋愛
  3. 12星座【年内にクリアすべき恋の課題】蟹座は感情のコントロール、魚座は現実を見る!

12星座【年内にクリアすべき恋の課題】蟹座は感情のコントロール、魚座は現実を見る!

  • 2020.12.2
  • 17301 views

2020年も師走に入り、2021年が日に日に迫ってきています。今年1年の恋愛を振り返って自己評価をすると、何点くらいになりますか? 目標を達成した人も、達成できていない人も、年内にクリアすべきことを見つめる時期です。恋の課題をみてみましょう。

■牡羊座……長い目で見た交際をすること
いいなと思う相手に、自分からアプローチを仕掛けるあなたは、恋の瞬発力が高いタイプ。しかし、瞬発力だけに頼ってしまうと、恋が長続きしません。あなたが年内にクリアすべき恋の課題は、長い目で見た交際をすることです。好きな人と一緒に何かしらの目標を目指すのもいいでしょう。交際してそこで終わりにせず、ともに成長していくことにフォーカスしましょう。

■牡牛座……恋のきっかけ作りを積極的に
受け身の恋愛態勢を、自発的な恋愛態勢にすることが、年内にクリアすべき恋の課題です。あなたにとっては、かなりハードルの高い課題に思えるのでは? 「自分から動くこと=あなたから告白すること」ではないので安心してください。気になる人がくるのを待っていないで、近くに行くこと。出会いを待って自宅にこもらず、外出したり、リモートの集まりに参加して、恋のきっかけ作りを!

■双子座……おしゃべりは少し封印
いつもの調子でいくと、誰とどこにいようとも、ワイワイとにぎやかに楽しみたくなるでしょう。そこをぐっとこらえて、しっとりとした別の顔を見せることが恋の課題に。しゃべりすぎは厳禁! 聞き上手になって、相手の言葉を引き出しましょう。また、確実に伝えたい大切なことをしっかり伝えるためにも、多くを語らないスタイルが効果的です。あなたを知りたいと相手に思わせて。

■蟹座……感情をあらわにしないこと
好きか嫌いか、敵か味方かを区別して、相応の態度をしてしまいがちですが、そこをコントロールして、露骨に出さないようにしましょう。あなたの素直さや、ウソをつけない正直さに好感を持つ人は多いはずです。しかし、露骨な態度がセットになっていると、どこにでも一緒に行くことのできない危険人物扱いとされ、恋のチャンスが減ってしまうことに……。年内に克服しましょう!

■獅子座……自分を出しすぎず控えめに
天真爛漫なあなたも魅力ですが、度がすぎてしまうと逆効果になります。あなたにとっての年内の恋の課題は、節度を保ち、相手への気づかいを心がけることです。尽くす健気な主人公を演じるのもいいでしょう。ただし、ダメな人に尽くして、「私がいないとダメなんだから……」と、酔いしれるのはいけません! 演じてもなりきらず、いつもの素のあなたを出すことも忘れないで。

■乙女座……真面目すぎる自分からの脱却
真面目すぎの克服が、年内にクリアすべき恋の課題です。どこかに遊びに出かけても、時計を見ては「そろそろお昼だよね?」と気づかい、夕食が終わると、「そろそろ帰らないと……」と、ソワソワしていることがあるでしょう。たまにはハメを外すことも、恋愛には欠かせません。相手を受け入れて、自らを受け入れてもらう関係が恋愛だからです。真面目ないい子を休みましょう。

■天秤座……1人だけを大切にする姿勢で
モテる自分を楽しんで多くの人に笑顔を振りまいていると、本命との絆を深めるのは難しくなります。オフィシャルなシーンでなら仕方がありませんが、プライベートの場では、一途さが欠かせない恋愛です。「あなたのことだけを思っています」ということを、態度でしっかり示しましょう。募集中の人も、あの人もこの人もいいなあではなく、こういう人がいいと、心を定めましょう。

■蠍座……知るだけでなく、知ってもらうこと
好きな人や気になる相手のことを知るために、あの手この手で遠巻きに問いかけていませんか? 自然に聞き出せていればいいですが、人によっては、面接官みたいでウザいと感じることも……。それよりも、楽しい話題を提供したり、相手の好みに合わせた会話をしながら、あなた自身のことを知ってもらいましょう。恋のステータスに関係なく、心を開くことが、年内にクリアしたい恋の課題に。

■射手座……落ち着きを身につけて
「待て!」のできないあなたですが、年内にクリアすべき恋の課題は、まさにこれ! 待ちきれずに動いてしまうと、早合点を招き、せっかく動き出した恋を振出しに戻してしまうことがあるでしょう。パートナーのいる人も、たまには見守る側に回ると、相手の意外な面が見えてくるはず。募集中の人も、「募集中でーす!」とアピールしすぎると、安売りしているように見えてしまうので気をつけて。

■山羊座……悩むよりも、行動あるのみ!
「恋愛とは」と考えすぎたり、人の恋のお節介をしている場合ではありません。今のあなたの恋に必要なのは勢いです。計画を立てたところで、恋の相手がその通りに動いてくれるとは限らないでしょう。思い切るときは思い切ること! それが、あなたが年内にクリアすべき恋の課題です。行動する前に悩んでいては、始まる恋も始まらないままに。悩みが生まれたときに考えてください。

■水瓶座……恋愛への感度を高めて
「ロマンス」のエッセンスが乏しくなっているようです。このままでは、恋人や、あなたに好意を寄せる誰かが、アプローチを仕掛けたり、好きのサインを送っていたとしても、気づくことなくスルーしてしまうでしょう。たまには発言を深読みして、「ひょっとして、私に気があるの?」と、想像をふくらませてください。募集中の人は、そこから年内に恋人ができる可能性も!

■魚座……恋に夢を見ず、現実を直視する
恋の現状に真っ向から向き合って、現実的にどうしたらいいかを考えましょう。あなたの理想や希望だけを見るのではなく、周囲の人の意見を聞くことも重要です。たとえば、どんなに好きな人がいたとしても、「やめたほうがいいよ」という人がいるなら、冷静に見極めましょう。常識的な価値観を通じて、今の恋愛を考えて。出会いを求めている人も、等身大で向き合える相手に注目を。

恋の課題を年内にクリアできそうですか? 無理だと思ったとしても、そうやって決めつけないことです。とりあえず、できることをしてみましょう。恋の課題への一歩を進めることで、二歩目、三歩目が近づき、可能に思えてくるはずです。
(LUA)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む