1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性が冬だからこそ「可愛い」と思う女性の仕草

男性が冬だからこそ「可愛い」と思う女性の仕草

  • 2020.12.2
  • 4866 views

この冬こそは「恋愛をしたい」と思う女性も多いでしょう。

冬はイベントが盛り沢山ですし、カップルを見るだけでほっこりするような幸せが伝わってきます。

女性らしさをアピールするなら、絶対冬が有利になることでしょう。

街ゆく人々を見て、男性も少なからず恋愛する気になっている今だからこそ、恋の発展も早いのかもしれません。

今回は男性が「冬だからこそ可愛い」と思える女性の仕草について紹介しましょう。

温かい飲み物をくれる

「気になっていた子が、温かい飲み物をくれて嬉しかった。あとベタですが、肉饅を半分こするのも憧れです。自然にイチャイチャできる子を恋人にしたい」(Kさん・27歳男性/IT関連)

温かい飲み物は冬だからこそ、余計に身に染みるもの。とくに特別なものでもないので、気軽に渡せるのがいいですよね。

気になる男性へのアプローチアイテムとして気軽にプレゼントしたいですね。「半分こ」というワザも、男性をドキドキさせられますよ。

ポケットに手をつっこんでくる

「いいムードになってきたデートの終盤で、『寒い〜』と僕のポケットに手をつっこんできた女の子とのデートは、ロマンチックそのものでした。
握り返していいのか、そのまま手を繋いだほうがいいのか……悩んでしまいましたが、それも恋の醍醐味って感じがしました。
案外ロマンチストな男は多いと思いますよ」(Sさん・31歳男性/アパレル)

手をつなぎたいのに、ポケットに手を入れてくる様子が奥ゆかしくていいのかもしれませんね。

男性をドキドキさせるために、あえてキュンポイントを残しておくのも上級者ワザなのかもしれません。

手を温める仕草

「息をかけて手を温める仕草には、小動物っぽい愛らしさがあります。僕が『寒い』と言ったら手をとって“ふー”と息を吹きかける、ある種のぶりっ子も冬なら許されます(笑)人肌恋しくなるのでそういう子が可愛く見える」(Aさん・36歳男性/自営業)

少しくらい行き過ぎたアプローチでも冬だからこそ許せるものなのかもしれません。

周りが恋人とムードを高めているなか「寂しい」と感じる男性は、女性と同じくらいいそうです。

大胆なアプローチをすればクリスマスや年越し前までに、彼氏がゲットできるはず。

耳まで赤くなっている様子

「僕が口説いたときに、寒さの影響もあったのでしょうか、耳まで赤くなった姿を見ると可愛いなと思います。あとは白いコートにピンクのマフラーなどの上品なコーディネートもこの時期ならではで好きです」(Mさん・21歳男性/大学生)

女性の弱みを見せたかのような様子に、グッとくる男性は多いものです。

「守ってあげたい」と思えるような仕草やファッションが人気。「そんなキャラじゃないし」と言わずに試してみるのもいいでしょう。

好きな男性にモテるために試行錯誤するのも楽しいものですよ。

冬だからこその「可愛い」をアピールして

冬にしかできないアピール方法は、四季がある日本だからこそ、より際立つものです。

冬だからこその可愛いを極めれば年間を通して、マンネリさせることなくアプローチができることでしょう。

男性に自然に甘えられることを活かして、ぜひ恋の発展に努めてくださいね。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む