1. トップ
  2. 波瑠“美々”&松下洸平“青林”がバックハグ!「#濃厚接触」を覚悟し自宅へ…<#リモラブ>

波瑠“美々”&松下洸平“青林”がバックハグ!「#濃厚接触」を覚悟し自宅へ…<#リモラブ>

  • 2020.12.2
  • 616 views

12月2日(水)に第7話が放送となる、波瑠主演ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)より、美々(波瑠)が青林(松下洸平)から“バックハグ”をされるシーン写真が到着。スーツ姿のまま美々を抱きしめ、美々がそれに動揺している“不器用な2人のリアルな恋”の様子が公開された。

【写真を見る】リモラブ“スピンオフ”作品「恋愛進化論」第2話が、12月2日(水)夜11時より配信スタート

第7話、“濃厚接触”を覚悟して青林を自宅へ呼ぶ美々…

SNSで恋をした「美々=草モチ」と「青林=檸檬」の2人。前回の第6話(放送)にて、美々の「#壁ドン告白」から、青林の「#壁ドン返し告白」でなんとか相思相愛の仲になり、“リアルな恋”がスタート。しかし、美々と青林は、未だにSNSでのやりとりに頼りきり、生身の恋愛はそう簡単には進まずにいた…。

さらに、八木原(高橋優斗)たちに「#イチャコラ嫌い」を公言していた美々だったが、その話が青林に伝わってしまい、青林は美々を避けるようになり、二人の仲はぎこちなくなってしまう。そんな中、出張帰りの青林から「頼るのはもう僕だけにしてもらっていいですか」と、SNSをやめようと提案が。

美々は、「#濃厚接触」を覚悟し、出張帰りの青林を自宅へ呼ぶ…。

同ドラマは、「きょうは会社休みます。」「世界一難しい恋」を手掛けたチームによる“恋愛弱者”のラブコメ第3弾で、脚本は水橋文美江が担当。恋愛を長いことさぼってきた“おひとり様”の産業医・美々の前途多難な恋を描く。

※高橋優斗の「高」は正しくは「はしご高」

元記事で読む
の記事をもっとみる