1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. お気に入りの空間なら集中できる!《デスクスペース》のオシャレインテリアを紹介

お気に入りの空間なら集中できる!《デスクスペース》のオシャレインテリアを紹介

  • 2020.11.30
  • 3778 views

あると便利なデスクスペース

リモートワークや学校の課題など、なにかと必要なデスクスペース。どうせなら、ごちゃごちゃ感のないオシャレなインテリアに仕上げたいですよね。

そこで今回は、オシャレなデスクスペースのインテリア実例を紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

デスクスペースのインテリア実例をご紹介

リゾートチックなラタンチェアが目を引くデスク。ムートン素材のアイテムを取り入れるだけで、シーズンムードが漂います。

ホワイトとブラウンの色使いもナチュラルな印象で素敵ですよね。

スッキリとコンパクトにまとめた女性らしいインテリア。

アロマディフューザーを置いておけば、乾燥対策+癒し効果もバッチリです。アロマディフューザーをスツールに置くアイデアもオシャレですよね。

木製のデスク&チェアでナチュラルな空間に。余計なものは飾らずシンプルに仕上げることで、集中しやすい環境になっていますね。

広々とデスクを使えるのも嬉しいポイントです。

モノトーンでまとまったスタイリッシュなインテリア。

デスクサイドのニッチには優しげなブラウン系の色味を取り入れて、空間にきちんと感が出過ぎないよう工夫されています。

こちらも、モノトーンでまとめたデスクスペース。

壁面にはウォールフラワーをディスプレイし、クールなインテリアにガーリーなエッセンスを加えています。

ホワイトインテリアなら、女性らしい空間に仕上がりますよ。

ポスターフレームには引き締め効果のあるブラックを採用しているので、メリハリのあるインテリアに仕上がっています。

ホワイト系でシンプルにまとめつつ、隣のブルーのチェストで色味のアクセントをプラス。

ヴィンテージ感のあるペンダントライトも、お部屋のアクセントになっていますね。

シックな色味でまとめた大人っぽいデスクスペース。

ポスターを立て掛けてディスプレイすることで海外インテリアのような、こなれた雰囲気を演出しています。

リビングとダイニングの間にデスクスペースをレイアウト。

空間を仕切ってあげることで見た目もスッキリしますし、普段の生活にもメリハリが生まれますよ。

アンティークな雰囲気が素敵なインテリア。古びた風合いのアイテムで揃えることで、統一感のある空間に仕上げています。

色味もまとまっているので、たくさんの物があってもごちゃごちゃ感はありません。

重厚感のあるデスクにブラックのチェアを合わせ、シックな空間に。

チェアの華奢な脚が抜け感を作ってくれるので、インテリアが重たい印象になりません。

リビングの一角にカウンターテーブルを取り付けて、デスクスペースをDIY。

ヘリンボーンの壁にはウォールラックをプラスし、小物を賑やかにディスプレイしています。

ブラックを基調としたクールなインテリア。デスクの天板が明るい色味なので、空間にカジュアルなエッセンスを加えてくれています。

デスクは手作りのものだそうですが、そうは見えないほど素敵な仕上がりですよね。

男前な雰囲気漂うデスクスペースは天板のデザインがアクセントに。

違うカラーのチェアを組み合わせるテクニックも、オシャレ見えのポイントです。大きなサボテンを飾れば、お部屋の雰囲気もパッと明るくしてくれますよ。

ソファサイドにコンパクトなデスクスペースを。アンティークなアイテムでお部屋を統一して、味のあるインテリアに仕上げていますね。

壁面のさりげないディスプレイもテイストにマッチしていて素敵です。

デスクスペースをもっとオシャレに!

デスクスペースのインテリアを紹介しました。デスクスペースをしっかりと確保してあげれば、普段の生活とメリハリがついておすすめです。

お気に入りのインテリアがありましたら、ぜひ真似してみてくださいね。

元記事で読む