1. トップ
  2. 恋愛
  3. 2021年から3年間は地盤固めの時期 二黒土星の運勢を占う【ユミリーのお悩み相談室】

2021年から3年間は地盤固めの時期 二黒土星の運勢を占う【ユミリーのお悩み相談室】

  • 2020.11.30
  • 9163 views

――直居ユミリー先生が、あなたの悩みにアドバイス! 九星学をもとに、その人が幸運をつかみ取る方法を具体的にお教えします。

<今回のお悩み>
どのように過ごせばいいですか?

ずっと不安だった2021年が近づき投稿しました。リセットの停滞運と天中殺が重なる3年間をどう過ごせばよいのか? どんなことが起きるのか? 気になり今年の強い運気に乗り切れず不安で仕方ありません。(相談者/みなみさん・50代後半)

■ユミリー先生のアドバイス

まずは、みなみさんのライフスターを、みてみましょう。

★みなみさん
ライフスター……二黒土星
天中殺……寅卯天中殺

みなみさんの性格は……
正直で忍耐強く、コツコツと粘り強く取り組む努力家で、石橋を叩いて渡るような用心深さを持った人です。献身的で母のようなやさしさを備え、面倒見がよく親切です。

二黒土星のみなみさんは、2021年が停滞運で、2022年と2023年が天中殺になりますね。そんなに怖がることはありません。今年の内に3年間のお休みを見据えて、今からできることをすべて積極的にやってしまってください。そのうえで、来年からの3年間は地盤固めの時期にしましょう。

地盤固めの時期とは、自らの内面を磨いたり、お稽古ごとや資格を取ったり、家の中の総点検をしたりと、内向きの総チェックをする時期です。長年たまった仕事の書類や本、資料などを片付けたり、クローゼットの中の整理、キッチンも! そうして過ごしていると、あっという間に3年は過ぎてしまうはずです。その地盤固めをする余裕ができるように、今から準備をしてください。

3年間は出費が多く、収入は出費より少なくなることもありますが、その後みなみさんの運気は2024年から2029年の上場を迎えるまでどんどん運気アップしていきます。そして2029年の頂上運は、自運も気運もともに頂上に達しています。そこを信じて、3年間は地盤固めの時期としてください。

出る釘は打たれます。出ないように、自分の世界を固める3年間を過ぎれば、みるみるうちに上昇していく運気ですから、心配しないで、今年は積極的に行動していってください。
(直居由美里)

★直居 由美里
風水建築デザイナー。由美里風水塾塾長。「風水は環境学」として、風水・家相学などを30年にわたり研究し、独自の「ユミリー風水」を確立。企業のコンサルタントとしても活躍中。占いサイト「直居ユミリーの恋愛風水」「ユミリー成功の法則」監修

元記事で読む