1. トップ
  2. おでかけ
  3. 日本発! 完全個室のフィンランド式サウナが神楽坂にオープン。

日本発! 完全個室のフィンランド式サウナが神楽坂にオープン。

  • 2020.11.30
  • 1648 views

今、世間をにぎわせているサウナが12月4日(金)、東京・神楽坂にオープンする。従来のサウナ施設と違うのは着替え・サウナ室・冷水・休憩の全てが「個室」であること。誰にも邪魔されずに自分のペースで楽しめるのが特徴だ。完全プライベート空間で楽しむ新感覚サウナで、極上の「整う」感覚を体感してみて。

※「整う」とはサウナー(サウナ愛好家)用語の一つ。サウナと冷水によるクールダウンを繰り返すと、交感神経と副交感神経が共存し、神経伝達物質のセロトニンが上昇することで、心身ともに最高の快感状態に達することができる。全国のサウナ愛好家たちはこの状態のことを「整う」と呼んでいる。

事前予約でストレスなし、完全個室のソロサウナ
Women's Health

公共で入るサウナ施設は、本場フィンランドでも、集団で入るのが基本。今回オープンした「ソロサウナtune」は、完全なプライベート空間のため、着替え・サウナ室・冷水によるクールダウン・リラクゼーション、の全てが一つの個室で完結する。コロナ禍で人と接することに抵抗がある方や、大衆浴場が衛生的に苦手な人もストレスなく楽しめる。

ストーブ内のサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させ、発汗作用を促進する入浴法、フィンランド式ロウリュを自分のタイミングで行えるのも魅力。サウナ室内のベンチで横になったり、休憩時に自分の好きな音楽をかけたり、自由に過ごすことができる。

また、事前予約が可能なため、サウナ室の順番待ちや、冷水待ちのストレスがないのもうれしいポイントだ。

自分の体に合わせた「整う」体験を
Women's Health

フィンランド式サウナは、日本に多い高温のドライサウナと比べ、温度は低く、湿度が高め(基本室温は70℃前後)。温度が物足りない、という方はセルフロウリュにて湿度を上げ、体感温度を高めることが可能。

オーバーシャワーヘッドで頭から冷水を浴び、全身をしっかりと冷やしたあとは、リラックスチェアに身をゆだね、心地よい微風浴の時間を。周りを気にすることなく、その時の自分の体調に合わせたサウナ時間を過ごすことができる。

編集部員が「ソロサウナtune」を体験!

ダークグレーで統一された壁や天井、間接照明のみの温かいライティング、まるで高級デザイナーズホテルのような極上のサウナ空間に、終始リラックスしてしまったエディターAOI。メイク落としなどのアメニティーも充実しているので、手ぶらで行けるのもうれしいところ。個人でプライベートサウナを満喫するのはもちろん、次回はグループ部屋で、同僚や友人たちとサウナ女子会を楽しみたい。サウナ好きはもちろん、初心者でも楽しめる新感覚のサウナを、ぜひ体感してみてほしい。

□店舗名:ソロサウナtune□住所:〒162-0808 東京都新宿区天神町23-1(UNPLAN Kagurazaka1F)□アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」徒歩3分/東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」徒歩7分/都営大江戸線「牛込神楽坂駅」徒歩9分□営業時間:10:00-23:00(水曜日のみ8:00-23:00) □料金:<オープン記念チケット>・ソロサウナ(1人部屋)60分:通常3800円(税込)→3300円(税込)・グループサウナ(3人部屋)70分:通常11400円→9900円(税込)オープン記念期間:2020年12月4日(金)~2021年1月31日(日)□ソロサウナ公式サイト: www.solosauna-tune.com/※予約は2週間前から可能(オープン前は11月30日午前11時より、受付開始)

元記事で読む