1. トップ
  2. レシピ
  3. 地元企業同士がコラボ!健康的な日常食「鶏トロの金沢白糀漬」新発売

地元企業同士がコラボ!健康的な日常食「鶏トロの金沢白糀漬」新発売

  • 2020.11.28
  • 312 views

石川県金沢市にある発酵食メーカー「ヤマト醤油味噌」が、同県かほく市にある鶏専門食肉加工業の「河内物産」とコラボレーションし、無添加の家庭用冷凍食品「鶏トロの金沢白糀漬」300g/398円(税込)を11月28日(土)から発売する。

地域の食文化に根ざした健康的な日常食

新型コロナウイルス感染拡大により、素材を買って家で調理する“家庭内食”の需要が拡大し、人々の健康意識が高まっているなか、「ヤマト醤油味噌」は「河内物産」に“地域の食文化に根ざした健康的な日常食”をコンセプトにした無添加家庭用冷凍食品を共同開発を提案。

1974年の創業以来、おいしい鶏肉の生産に向き合い続ける「河内物産」のノウハウをもとに、100年以上醤油や味噌などの調味料を研究・提供してきた「ヤマト醤油味噌」が漬け床の提供などを行い、「鶏トロの金沢白糀漬」が完成した。

希少部位の“鶏トロ”の旨みを引き出す⾦沢⽩糀

同商品は、手羽元のジューシーさと胸肉のヘルシーさを兼ね備えた希少部位の“鶏トロ”を使用。鶏トロを“⾦沢⽩糀”で一晩漬け込むことで、鶏肉本来の旨みと⽩味噌で漬けたようなまろやかで優しい味わい、しっとり柔らかな食感を実現した。

日常食として手軽に使えるよう鶏トロはカット済みのため、解凍後すぐに使えるのもポイント。揚げる・焼く・炊くなど、さまざまな料理に利用できる。

唐揚げや水炊きもおすすめだ。

酵素が活きた「金沢白糀漬の素」も販売中

また、「金沢白糀漬の素」1kg/1,350円(税込)も販売中。⾦沢らしい⽩味噌を⽬指して作られた一品で、大豆、アレルゲン特定28品目不使用。長年の味噌作りの技術を活用した酵素が活きた漬け床なので、漬け込む肉や魚の旨みを引き出し、肉質を固くせずしっとりと仕上げてくれる。

どちらも、販売は「ヤマト醤油味噌」の本社直売所「ひしほ蔵」または「ヤマト醤油味噌」ネットショップにて。

■「ひしほ蔵」 住所:石川県金沢市大野町4丁目イ170番地

元記事で読む