1. トップ
  2. クセが強めな人気料理店や、カレーファンを集めるカレー専門店など食べ歩く

クセが強めな人気料理店や、カレーファンを集めるカレー専門店など食べ歩く

  • 2020.11.28
  • 1199 views

九州放送(TVQ)で毎週土曜夜に放送されている「土曜の夜は!おとななテレビ」。11月28日(土)は、パパイヤ鈴木・相田翔子・藤本一精が、北九州市八幡西区の“クセが強め”な人気店を食べ歩く。

【写真を見る】はいだしょうこが絶叫マシンに挑戦

まずは「僕が好きなサラダ」「御酢豚」「ユーロビート焼飯白・赤・黒」など、独創的なお品書きが気になる創作中華料理店へ。料理名にひけをとらない、激ウマ町中華&衝撃メニューが飛び出す。さらに宇都宮、浜松と並んで“日本三大ぎょうざ”のひとつ八幡の餃子。折尾の人気店では、基本の焼き餃子以外にも福岡名物を大胆に包んだ変わり餃子も登場する。

そのほか、黒崎の千日名店街にカレーファンを集める本格派のスパイスカレー専門店や、赤ワインとフレンチビストロを楽しめるお洒落焼肉店にも足を運ぶ。

「途中激画の旅」は、おなじみの元タカラジェンヌ・はいだしょうことコンバット満が、JR九州の「特急ソニック」号に乗って博多から別府の旅へ。今回も沿線の名物グルメや、はいだ画伯衝撃の迷画を披露。ほか、絶叫マシンが苦手な筈のはいだが、絶叫マシンに挑戦する。

元記事で読む
の記事をもっとみる