1. トップ
  2. レシピ
  3. 寒い季節に!京野菜で作る雑煮のようなポタージュスープ「もちポタ」登場

寒い季節に!京野菜で作る雑煮のようなポタージュスープ「もちポタ」登場

  • 2020.11.28
  • 1862 views

今年7月にオープンし、初めての冬を迎える「スムージー専門店 ドリンクドランク 京都銀閣寺」は、寒い季節に体も温まり、お腹も満足する京野菜ポタージュスープ「もちポタ」を、11月28日(土)から販売開始する。

雑煮好きのスムージー専門家が商品化

「まるで果物をまるごとかじっている」かのようなスムージーをコンセプトに、旬を大切にしたメニュー展開を行っている、日本を代表するスムージー専門家・平野 奈津さん。「世界に誇る日本の果物」を探しに各地へ赴いて直接農家と話し、素材の特徴を生かした商品を生み出している。

今回、野菜ソムリエでもある平野さんの雑煮好きが高じて、寒い冬でも楽しめるスムージー感覚の商品として、「もちポタ」が開発された。

冬だけのおたのしみスープ「もちポタ」

「もちポタ」は、隠し味としてこっそり忍ばせた「こぶ茶」や「西京味噌」と、トッピングのこんがり焼いた「お餅」がポイント。

ラインアップは、「[京丹後 かぼちゃ]ほっこりバターナッツもちポタ」、

「[京丹後 ごぼう]温まるごぼ丹もちポタ」、

「[京丹後 人参]ごほうび人参もちポタ」の3種で、各600円(税抜)。

今までにない、お雑煮みたいで新しいあったかとろ~りのポタージュスープ「もちポタ」で、寒い冬の京都・銀閣寺を楽しんでみては。

■「スムージー専門店 ドリンクドランク 京都銀閣寺」 住所:京都府京都市左京区銀閣寺町56-2

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

元記事で読む