1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼への「好き」がとまらない! 女性が見せる愛情表現4つ

彼への「好き」がとまらない! 女性が見せる愛情表現4つ

  • 2020.11.27
  • 14263 views

「好きが溢れる!」という表現はよく聞きますが、いざ自分がそうなるとどうしたらいいのか分からなくなりますよね。胸がいっぱいになって幸せなのに苦しさもあり、この気持ちをどこにぶつけたらいいの……? と迷走してしまうものです。そこで今回は、溢れた気持ちをうまく伝えるための女性が見せる愛情表現を4つご紹介します!

スキンシップをする

「物理的な距離を0にしたいから、ギュッとするのが私の愛情表現です! 好きな気持ちを伝えるだけじゃなくて、落ち着くし癒やし効果もある感じする。彼にくっついている時が一番安心できます」(29歳/飲食業/女性)

▽ スキンシップはやっぱり大事ですよね。身体的な接触をすることで愛情が分かりやすく伝わるので、愛情表現にはぴったりです。

彼が喜ぶ料理を作る

「私は口下手なので、彼の好きな料理をたくさん作って愛情表現をしています!『彼君のために頑張ったよ』と言うと彼はうれしそうにしてくれるので、私の愛はちゃんと伝わっていると信じます!」(28歳/福祉職員/女性)

▽ 好きと言葉にするのは恥ずかしいですし、愛情表現の仕方は人それぞれ。料理に愛を込めることも一つの愛情表現ですよね。「俺のために頑張ってくれたんだ」と思えるステキな愛情……! 彼は幸せ者ですね!

何度も言葉で伝える

「行動だけで示すんじゃなくて、言葉でも伝えるようにしています。元彼が好きってあんまり言ってくれなくて不安になった過去があるので、今の彼にはちゃんと言葉にして伝えようと思って。好きって言われたらうれしいし、私が言うと彼も言ってくれるから幸せ!」(32歳/出版会社/女性)

▽ ラブラブっぷりがこちらまで伝わってきますね。行動で愛情が伝わることもありますが、言葉で伝えることでより明確な愛情表現ができますよね。

甘える

「声がワントーン高くなって、甘えるようなことをよくします。キャラじゃないけど彼の前だと素直に甘えられるんです。それが私の愛情表現かなー?
くっついてダラダラしたり、今度のデートはここ行きたいなぁって言ったり。くっつきながら他愛もない話をするのが好きです」(30歳/アプリ関係/女性)

▽ 甘えられる女性はどんどん彼に甘えていきましょう! 甘えられることで幸福度が高まる男性は多いので、お互いに幸せを感じられてまさに一石二鳥です。彼に甘えるのは恥ずかしい……という女性も、たまにはそういう愛情表現もいいかもしれません。

ストレートな表現が一番!

何にしても、ストレートな愛情表現が一番ですよね。相手に伝わりやすく、溢れた思いもすっきり伝えられてお互いがハッピーになれます。
好きな気持ちが溢れるとついつい暴走しがちですが、彼が愛情表現を重いと感じないように、適度な愛情表現で少しずつ解消してみてくださいね。

元記事で読む