1. トップ
  2. 『探偵!ナイトスクープ』初恋の相手を探したい!あだ名を頼りに調査

『探偵!ナイトスクープ』初恋の相手を探したい!あだ名を頼りに調査

  • 2020.11.27
  • 2354 views

11月27日(金)放送の「探偵!ナイトスクープ」(毎週金曜23時17分〜、ABCテレビ)では、「初恋の人『よしお』に会いたい!」「バレーのアタックを顔面で受けたい!」「離婚の危機を救った5歳児」の3本を放送。

【写真】バレー漫画にはまる女性のユニークな依頼に、松本局長も大笑い!

視聴者から寄せられた依頼に対し、松本人志局長率いる探偵たちが解決を目指していく (C)ABCテレビ
視聴者から寄せられた依頼に対し、松本人志局長率いる探偵たちが解決を目指していく (C)ABCテレビ

情報が少なすぎる人探し!初恋相手の「よしお」に感謝を伝えたい

大阪府の自営業の方(38)からの依頼を調査するのは、竹山隆範探偵。20年前に車の免許合宿で出会った初恋の相手「よしお」さんを探したいという依頼だ。依頼者は、現在ニューハーフとして大阪・北新地で働いていて、体も女性になったそう。

出会った当時は男友達として接し、嫌いになられることへの恐怖から好きという気持ちを伝えることができなかった。それから約1年後、よしおから好きな女性がいると聞いたことをきっかけに、連絡を絶つ。だが、自分が女性として生きていきたいと思うようになったキッカケの人物なので、もう一度会っておかないと後悔すると思い、今回の依頼に踏み切ったのだ。今の自分があるのはよしおのおかげなので、お礼と一緒に「頑張って働いてるよ」と伝えたいという。

その手がかりは、三重県名張市の梅ヶ丘に住んでいたということと、よしおというあだ名だけ。この少ない情報で、再開を果たすことはできるのか。

バレー漫画の影響受けまくり!顔面でアタックを受けたい女性

石田靖探偵が向かったのは、バレーのアタックを顔で受け止めたいという大阪府のユニークな女性(24)のもと。バレー漫画にどハマりした依頼者は、バレーのアタックのかっこよさに目覚める。そこで、刺激のない毎日だから顔面でアタックを受けてみたい!という衝撃的なの願望を持つようになった。気合いを入れて、男子選手相手の猛烈アタックに挑戦する!

顔面でアタックをうけられるのか!?松本局長もユニークな依頼に爆笑 (C)ABCテレビ
顔面でアタックをうけられるのか!?松本局長もユニークな依頼に爆笑 (C)ABCテレビ

5歳児の言葉で、離婚の危機を乗り越えた!

東京都の男性(48)からの依頼。今年の初めに結婚したという彼は、保育士をしている妻とケンカをし、早くも離婚の危機を迎えてしまった。当時、妻は辛い思いを一人で抱え込み悩んでいたが、仕事中に園児の「朔太郎くん」から「先生、大丈夫?」と声をかけられた。他の大人も気づいていない中で、声をかけてくれたその優しさに感動し、帰りの車で号泣。それをきっかけに、もう少し頑張ってみようという思いが湧いた。

朔太郎くんのその一言で離婚の危機を脱出した彼らの元に、新しい命が誕生。我が子の名前を「朔太郎」としたのだ。依頼者夫婦の恩人である朔太郎くんから名前をもらったので、直接お礼を伝えたいと同局へ依頼。だが、妻は「君から名前をもらってつけました」というのが恥ずかしいようで、会えないという。

そこで、子供ができたこと、名前をいただいたこと、夫婦の危機を救ってくれたことのお礼を、妻に言わせてやりたい。また、依頼者夫婦の朔太郎にも会ってもらいたいという願いだ。5歳児とは思えない、かっこいい行動をとった朔太郎くんの反応はいかに。

この様子は11月27日(金)23時17分から放送される。

元記事で読む
の記事をもっとみる