1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「逃げ恥」「極主夫道」監修者が教えるお掃除テク、「ズボラ家事」とは?

「逃げ恥」「極主夫道」監修者が教えるお掃除テク、「ズボラ家事」とは?

  • 2020.11.26
  • 2461 views
ドラマで話題になったオリジナル掃除グッズも登場

主婦の友社は、「ズボラさんでも暮らしが整う楽ラク家事」を、2020年11月18日に発売した。

「軍手ぞうきん」「ストッキングだんご」

著者は、人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「極主夫道」で家事監修を務めた"家事のスペシャリスト"、髙橋ゆき氏。家事は「面倒なら毎日やらなくてもいい」、「自分だけでがんばらなくてもいい」と説き、ズボラな人でも楽しく楽に継続できるプロならではの掃除テクニックを紹介する。キッチンや浴室、玄関など、汚れが気になる場所ごとに、簡単で効果的な掃除のノウハウを掲載。掃除の基本ルールや効率化に役立つ洗剤から、ドラマに登場して話題になった「軍手ぞうきん」「ストッキングだんご」など、著者が考案した手作りグッズも紹介する。

価格は1280円(税別)。

元記事で読む