1. トップ
  2. DA PUMPは代表曲「U.S.A.」を披露 ISSAは『NiziUに会いたかったな(笑)』との感想も<ベストアーティスト2020>

DA PUMPは代表曲「U.S.A.」を披露 ISSAは『NiziUに会いたかったな(笑)』との感想も<ベストアーティスト2020>

  • 2020.11.25
  • 1407 views

嵐の櫻井翔が総合司会を務める日テレ系音楽の祭典「BEST ARTIST 2020」(11月25日[水]夜7:00-10:54、日本テレビ系)に、DA PUMPが登場。「U.S.A.」を歌唱したメンバーが、出演後に楽曲やステージに立つ喜びなどについてコメントを寄せた。

【写真を見る】同じく「BEST ARTIST 2020」に出演したGENERATIONS from EXILE TRIBE

DA PUMPコメント

――今日は「ハッビーソングメドレー」内で、「U.S.A.」を披露していただきました。

ISSA:これまではDA PUMPは「if」が代名詞でしたが「U.S.A.」はそれを塗り替える勢い。何百回何十回とやってきて、(この曲は)いつなんどき、どこでもできます。リリースから2年経っていますが求められることも多いので代表曲となって嬉しい限りですね。

KENZO:(改めて感じたのは)ステージに立つ喜びもそうだし、いろんな人の気遣いでこの場が生まれているんだなと。現場を見るとたくさんのスタッフさんたちがいろんなケアをして、僕たちが今日ここに立てている。それをお客さんに映像にして見てもらえることが、僕らにもハッピーなことだなと思います。

YORI:U-YEAHは、NiziUをフリーの時間もずっと踊ってたんですよね(笑)。

ISSA:NiziUに会いたかったな(笑)。会えると思って来ていたので、いつか会える機会を楽しみにしています!

――先日はオンラインライブも開催されましたね。

ISSA:形は違えど音楽が届けられたということと、いつも馴染みのスタッフさんとひとつになれて

いつもの感じで作り込めたのは嬉しかったですね。

YORI:パフォーマンスできることが当たり前じゃなくなっていたので、みんなと一緒にパフォーマンスをできることがありがたいことなんだなと、オンラインライブを通して感じました。時間を共有するのは幸せなことなんだなと思っています。

元記事で読む