1. トップ
  2. 恋愛
  3. 何かを得たら何かを失う? 好きなことを諦めないと結婚はできない?

何かを得たら何かを失う? 好きなことを諦めないと結婚はできない?

  • 2015.5.27
  • 6282 views

人は好きなこと、夢中になることを諦めてでも結婚しなくてはいけないものかというと、そうではありません。今回はこういったお悩み相談です。

■有名人にしか恋をできないのではと不安に(Sさん・37歳・家事手伝い)

30歳前から数年間、あるミュージシャンの追っかけをして、日本全国のライブへ足を運んだり、ファンレターやプレゼントを送ったりしていました。仕事が忙しくなってから追っかけする余裕がなくなり、体を壊して退職しました。静養している間、また彼のライブへ行きたくなり、開催されたライブに参加しましたが、出待ちしないで帰っても満足できました。以前はそのミュージシャンに恋みたいな感情を抱いていたと思います。その気持ちも落ち着き、やっと身近な男性に目を向けることができるかなと漠然と思っていました。

でも、最近はプロ野球にハマり、ある元野球選手のファンになってしまいました。油断したらその人の追っかけを始めてしまうかもしれないです。年齢などの自分の状況を考えたら、いつまでも追っかけなんてやっていられないのになと思いつつも、身近な男性との恋愛や結婚ができる自分を想像できません。ずっとテレビの中のスーパースターにしか恋をできないんじゃないかと不安になります。

■Sさんへの回答

好きでいたいだけなら、好きでい続ければいいんじゃないでしょうか? もちろん、そこから相手への見返りを求めるようになるとおかしなことになるので、やめておいたほうがいいのですが。

Sさんに限らず、有名人に恋をしてしまうことはあるでしょう。ただ、一般的には、そういう人とは付き合える可能性は低いことを理解し、実際に心も体も触れ合えるような愛情関係を望むこともあり、身近な人と付き合ったり、結婚したりするパターンが多いのでは?

だからといって、付き合いたい相手がいないのに、無理に恋愛をする必要はありません。ある意味、バーチャルな妄想と現実の境目をきちんと認識しているのであれば、今のまま気が済むまで有名人を好きになってもいいのではないでしょうか?

■人生で何が一番大事?

これは追っかけにかかわらず、仕事や趣味も同様です。仕事や趣味が面白すぎて、恋愛よりも優先する人は少なくありません。ただ、人生において、恋愛よりもそっちに心が惹かれているのであれば、しょうがないですよね。

中には人生設計を考え、「何歳までに結婚して、何歳までに子供を生んで、老後は旦那さんと二人で旅行を楽しむ」なんて理想を抱いている人もいるかもしれませんが、おそらくそれを本当に望んでいる人、さらにそういう人生が向いている人なら、無理に恋愛や結婚をしようとしなくても、そっちの道に進むような行動を自然としているのでは。つまり、そっちに気持ちが向かないのは、自分の幸せはそこではないかもしれないのです。

自分らしくワクワクすることをやって、日々を過ごしていくことは人生において大切なこと。ある意味、恋愛を忘れるくらい好きなことに出会えているというのも幸せなことなんです。

ただし、「何かを得たら何かを失う」というように、好きなことをやるための環境を整えることは大事です。今は家事手伝いとのことですが、親が自分よりも長生きすることはめったにありませんし、親の遺産で一生困らないほどのお嬢様でない限りは、好きなことをやり続けられるためにも、自力で生きていける経済力はつけておいたほうがいいでしょう。そんなに有名人を愛し、応援する気持ちがあるなら、それを生かした仕事につくのもありだとは思いますよ?

・恋愛のお悩みはこちらへ。 コラムニスト・ひかりさんが厳しくも愛のこもった回答をお届けします!

なにはともあれ、人生において、恋愛や結婚が全てではありません。自分が好きだと思うことを否定することなく、自分らしく幸せに生きていける準備をしていきましょうね。その延長に、自然と運命の人と出会うことだってありますしね。

(コラムニスト・ひかり)