1. トップ
  2. ネイル
  3. 【レベル別!】寒色で作る「トレンドセルフネイル」4選!

【レベル別!】寒色で作る「トレンドセルフネイル」4選!

  • 2020.11.25
  • 7628 views

季節は秋から冬への転換期、ネイルで気分もオシャレもアップデートしていきたいですよね♡ そこで今回は、寒色で作るトレンドセルフネイルを厳選しました。 ワンカラーから数色使いの技ありネイルまで、レベル別に4つご紹介します!

(1)ワンカラーでシンプルに

グリーンのくすみカラーが今年らしいワンカラーネイル。 「paネイル S002」は深緑にくすみがかったような、垢抜け感バツグンの絶妙なカラー♡ リニューアルしたpaネイルは、塗りやすさがアップし、ムラになりにくいのもうれしいポイント。 一度塗りだとシアー感のある仕上がりに、二度塗りすると見たままの綺麗な発色に仕上がります。 ワンカラーでも存在感のある美しい手元を演出できますよ♪

(2)カーキ系で簡単ニュアンスネイル

カーキの色使いが秋冬らしさ満点の簡単ニュアンスネイル。 使用ポリッシュは、「paネイル S028・S030・S027」。 S028は明るめのカーキでS030は偏光パール入りの暗めのカーキです。 そこにホワイト系のS027を重ねて、3色で簡単ニュアンスネイルに。 ホワイトとゴールドが相性良く、上品な雰囲気も醸し出します。 ミラーパウダーで仕上げれば、きらめきもプラスされたニュアンスネイルの完成です♡

(3)ブルーグラデーションで天然石ネイル

こちらのインスタグラムをpostしているおじみさん考案の「jiminail」を中心に使った、ブルーを基調にした天然石モチーフネイル。 「jiminail ふかみ色」は海の中のような深いブルー。 そこに、「ジーニッシュマニキュア No.63オンディーヌ」のブルーグレーと「NAILHOLIC BL907」のネイビーに近いブルーをオン。 「paネイル paプラス オールインワンコート plus02」でミルキーなホワイト、「HOMEI ダイヤモンドネイル D-21N」でオーロラのような輝きをプラス。 深みのあるブルーが印象的な、キラリと光る天然石を見事に表現しています。

(4)紫陽花畑をイメージしてアーティスティックに

https://www.instagram.com/p/CBDPMYsJSNh/ 雨が降った朝の紫陽花畑をイメージした、技ありのニュアンスネイル。 「paネイル S001・S003・S006・S008・S0015」の5色をメインカラーに使用。 くすみがかった水色・ブルー・グリーン・パープル・イエローが絶妙なバランスで混ざり合い、綺麗な紫陽花を咲かせています。 モネも意識したアーティスティックな雰囲気もある、絶賛されること間違いなしのネイルです♪


寒色で作るトレンドセルフネイルをレベル別にご紹介しました。 難易度は違えども、どれも甲乙つけがたいキレイでオシャレなネイルですよね♪ ぜひこれからのセルフネイルの参考にしてみてくださいね! (liBae編集部) 本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 在庫がない場合がありますので、店舗をご確認ください。 2020年11月24日現在

元記事で読む