1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【心理テスト】LINEスタンプへの返信でわかる、コミュニケーションで大切にしていること

【心理テスト】LINEスタンプへの返信でわかる、コミュニケーションで大切にしていること

  • 2020.11.24
  • 5508 views

LINEといえば、スタンプのコミュニケーションです。文字だけのやり取りと比べて気持ちが伝わりやすく、また簡単な返信ならスタンプ1つでOKです。そんなLINEスタンプにまつわる心理テストをお届けします。

【質問】
友達からLINEがきましたが、それは特に意味のないスタンプだけでした。さて、あなたはどうする?

A:「どうしたの?」と返す
B:スタンプを無視して、何か話題を振る
C:同じようにスタンプを返す
D:スルーする

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「コミュニケーションで大切にしていること」
LINEは現代のコミュニケーションツールの代表格です。LINEのやり取りには、あなたの人付き合いの癖があわれます。意味のないスタンプへのリアクションから、コミュニケーションで大切にしていることがわかるのです。

■A:「どうしたの?」と返す……相手の話をよく聞く
意味のないスタンプに対しても、意味があると思って返信するタイプ。あなたは相手の意図を読み取ることが、コミュニケーションにおいて最も大切と考えます。そのため、まずは相手の話を細部に至るまでよく聞いて、そのうえでコミュニケーションをとろうとするでしょう。ちょっとした表現や些細な変化に気づくことで、相手が伝えたいことを的確に読み取ろうとします。そのため、聞き上手といわれることが多くなるでしょう。

■B:スタンプを無視して話題を振る……楽しい話題の提供
意味のないスタンプに対して、こちらから話題を振る人は、とりあえず相手が声をかけたかっただけだと思う人。それからあなたが話題を始めることは、あなたがコミュニケーションで最も大切にしていることは、楽しい話題を提供できるか。自分から率先してみんなが興味を持ちそうな話題や、話したいような内容を察知してその話題を盛り込むことが大切と考えています。話をするなら自分が盛り上げなきゃと使命感を持っているでしょう。

■C:同じようにスタンプを返す……身振り手振り
意味のないスタンプに対して、同じようにスタンプを返す人は、とりあえず相手に対してリアクションをとる人。しかも非言語のスタンプで返しているので、あなたがコミュニケーションで大切にしていることは、身振り手振りでしょう。言葉だけでは伝わらないことをジェスチャーや表情なども加えて伝えることで、よりわかりやすくなると思っています。そのため、話し方がオーバーアクションになっているでしょう。

■D:スルーする……ストレートにものをいう
特に意味のないスタンプには、何も返信しない人は、意味がないなら放置でいいと思っている人。あなたがコミュニケーションで大切にしていることは、できる限りストレートにいいたいことを伝えること。回りくどいいいかたや、暗に匂わせるようなコミュニケーションは時間の無駄だと思っているでしょう。シンプルにいいたいことはそのままぶつけることが、最終的には円滑なコミュニケーションに必要なことだと思っています。

円滑なコミュニケーションというものは、なかなか難しいものです。相手の気持ちに立って考えることが、まずは一番大切なことでしょう。
(小林みなみ)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む