1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「夢」再発見サービス「ワタシルベ」夢への道しるべが描かれた夢カードを生成

「夢」再発見サービス「ワタシルベ」夢への道しるべが描かれた夢カードを生成

  • 2020.11.24
  • 389 views
自分の夢を再発見する「ワタシルベ」

自分の「夢」を「再発見」できるサービス「ワタシルベ」が2020年12月1日から特設サイトで公開される。設問に答えていくことで、夢への道しるべが書かれた「夢カード」を自動で生成する。

設問は3か月にわたる夢に関する調査を経て作られたもの。改めて自分自身を見つめ直し、本当に大切にしたい価値観や漠然としていた夢を新たに言語化することで、自分と夢を再発見する。

ゲーム感覚でやりたかったことを言語化

「ワタシルベ」は、資産運用サービス「ON COMPASS」を提供するマネックス・アセットマネジメント(東京都港区)が、「面白法人」を掲げるカヤック(神奈川県鎌倉市)と協同で作った。

「ON COMPASS」のサイト内からアクセス可能。「沈思黙考コース」(約20問、所要時間約20分)と「短期集中コース」(約5問、所要時間約5分)の2つのコースが用意されている。画面は落ち着いた色調のレイアウト。川のせせらぎのようなBGMが流れる中で、リラックスしながら質問に答えていくことができる。

「大切にしている言葉を3つ選ぶ」「子供の頃の夢から近いものを1つ選ぶ」といった選択肢や、自分の長所を書く自由記述の設問などがある。ゲーム感覚で自分が本当にやりたかったことを具体的な言葉にしていく。

夢と実現までの道しるべが記された「夢カード」は、自分の性格のタイプや夢に合わせたデザインで描かれる。「ハワイで農園をする」「在宅ワークでペットと生活」などの「夢」がしっかり刻まれる。画像としてスマートフォンへ保存したり、印刷して財布へ入れたりと、夢を忘れないよう持ち歩くこともできる。

夢を叶えるためには資金も必要だ。ワタシルベの最後には、自分に合った「ON COMPASS」の資産運用プランを提案してくれる。ワタシルべと「ON COMPASS」による提案は無料。ただし実際に投資を行うには手数料がかかる。

元記事で読む