1. トップ
  2. グルメ
  3. 【祝・70周年!】メリーチョコレートカムパニーの人気商品『ペカンナッツチョコレート』が待望の商品化決定!

【祝・70周年!】メリーチョコレートカムパニーの人気商品『ペカンナッツチョコレート』が待望の商品化決定!

  • 2020.11.24
  • 1257 views

健康志向が高まる昨今、注目を集めている〝ナッツ〟類。中でも「ペカンナッツ」はビタミンやミネラル、不飽和脂肪酸などの栄養素が他のナッツよりも豊富に含まれており、アメリカではペカンナッツはピーナッツに次いで人気のあるナッツなのだそう。ここ日本でも、近頃は「ペカンナッツ」を使用したスイーツが人気急上昇中だ。そんな中、チョコレート専門店のメリーチョコレートカムパニーが、創業70周年を機に『ペカンナッツチョコレート』の発売を決定! 待ちに待った定番化。ファンはもちろん、スイーツ好きの方も必見だ。

2種類の味の詰め合わせで登場! 『ペカンナッツチョコレート』待望の発売日はいつ?

高級ギフトチョコレートをはじめとした様々な洋菓子やスイーツの製造・販売を行っている株式会社メリーチョコレートカムパニー(東京都大田区)が、『ペカンナッツチョコレート』(100g・本体価格 税抜900円・2020年10月1日発売)を発売。

「発売」とは言っても、以前からバレンタインなどのイベント時には販売しており、オリジナルレシピで長年愛されてきたリクエストの多い商品だ。

甘さとほろ苦さが絶妙にマッチしたこだわりのチョコレートを、ココアとキャラメルの2種類の詰め合わせで発売する。

特別感のある箱に詰められた2種類のチョコレートを、さっそくお試ししてみよう!

食感がヤミツキに! 甘いのにエンドレスで食べちゃうチョコレート

外国の少女の名前を付けたという社名の「メリー」と、その少女の横顔を描いたとされるロゴマークには、「ロゴマークも商品も、皆に親しまれ、愛されるものになるように」という気持ちが込められている。

さっそく箱を開けてみると、2種類の味が、それぞれ分けて包装されている。左側がココアで、右側がキャラメルだ。

開封してみると、ココアはほんのりとビターな香り。キャラメルからは、甘い香りが漂ってきた。

まずはココアから食べてみよう。
ココアは「メリー自慢のミルクチョコレートでコーティングし、ココアパウダーをまぶして仕上げた」チョコレート。

口に入れてみると…

一瞬ココアパウダーのほろ苦さを感じた後、すぐに甘いミルクチョコレートに到達。二つの味が合わさった、深みのある濃厚な味わいが楽しめる。

キャンディコーティングということで、さらに甘いのか?と思っていたがそんなことはなく、キャンディコーティングをすることによってカリッとした食感と香ばしさがうまれている。歯応えが楽しめる程度に、薄くコーティングされているようだ。

サクサクとしたペカンナッツの歯応えもGOOD!

ナッツにありがちな苦味や渋みはほとんどなく、いい意味でナッツが主張しすぎていない。これなら小さいお子様も喜びそうだ。

お次はキャラメル味をお試し。

キャラメルには、「キャラメルパウダーを練りこんだホワイトチョコレートでコーティングしました」と記載されている。

こちらは、ココアより甘い!

すごく甘いのに、しっかりとナッツの旨味を引き立てているから不思議だ。

とろけるような舌触りのチョコと、サクサクとした歯応えのナッツが絶妙!

キャラメルの甘さの後に、また少し苦味のあるココアが、ついいくつでも食べたくなってしまう。

まさに〝エンドレス〟なチョコレートだった。ブラックコーヒーやお酒とのペアリングもおすすめ!

ティータイムに楽しむのはもちろん、ちょっとしたお土産にも喜ばれること間違いなしの『ペカンナッツチョコレート』は、全国の百貨店やメリーチョコレートオンラインショップ(12月1日より発売)から購入することができる。

元記事で読む
の記事をもっとみる