1. トップ
  2. グルメ
  3. 忘れないでね!父の日のプレゼント実際に喜ばれたものは?

忘れないでね!父の日のプレゼント実際に喜ばれたものは?

  • 2015.5.27
  • 1754 views

母の日よりも忘れがちな父の日ですが、6月の第3日曜日ってことをしっかり覚えていますか?

実はエン・ジャパン株式会社が747名に取った調査によると、父の日にプレゼントを贈る人は62%。母の日の82%に比べ2割も減少していることがわかったのです。

たしかにお店でも母の日コーナーはよく見かけますが、父の日はコーナーが少なく気づきにくいのが現実。実際にプレゼント選びに悩んでいる人も多いみたい。

ではみんなはどれくらいの予算でなにをプレゼントしているの? 今回は父の日のリアルな現実を調査してみました。

まずはプレゼントの予算について。

もっとも多かったのは、「3,000円以上5,000円未満」で35%、次いで「1,000円以上3,000円未満」が34%という結果に。こうしてみると3,000円程度という人が多いようですが、一方で5,000円以上という人も4人に1人程度いることも判明。これは母の日の予算とほぼ一緒のようです。

 

◆父の日の予算を教えてください。

・1,000円未満8%

・1,000円以上3000円未満34%

・3,000円以上5000円未満35%

・5,000円以上1万円未満17%

・1万円以上3万円未満5%

・3万円以上1%

※エン・ジャパン株式会社調べ

母の日の定番品といえば「カーネーション」ですが、父の日は? いまいちピンとこない人も多いかもしれませんが、父の日のプレゼントはダントツで「お酒」が人気。以降、「食事」「手紙」「ネクタイ」と続きました。

 

◆父の日のプレゼントはなにを贈りますか?

1位 お酒 42%

2位 食事 16%

3位 手紙 10%

4位 ネクタイ 5%

5位 財布5%

6位 手作りのもの 4%

7位 旅行4%

8位 マッサージ1%

※エン・ジャパン株式会社調べ

さらに、Woman Insight編集部で「こんなプレゼントが喜ばれた」と調査したところ、こんな意見が。意外とみんな父親のことを考えているようです!

◆こんなプレゼントが喜ばれたというエピソードを教えてください。

・「お食事券」:母の日も父の日も夫婦で楽しめるものと考え、母の日は旅行、父の日は食事券をプレゼント。毎年定番にしているので、「今年はクルーズランチに行きたい」と言われています。(30代女性)

・「高級レトルト食品」:単身赴任だったので普段は買わないような高級なものをプレゼント。かなりうれしかったようです。(30代女性)

・「食事&結婚の報告」:なかなかあらたまって話す機会がないので、ゆっくりレストランで食事&親も望んでいた結婚の報告。とても喜んでいました。(20代女性)

・「幻の銘酒」:たまたま出張で行った先の銘酒が手に入ったので。晩酌を欠かさない父にはぴったりだった。(40代男性)

・「旅行券」:仕事が忙しくてゆっくりする暇がない父に旅行券を。目先の仕事ばかり考えていたので、現実逃避できてうれしかったと報告が。期限がないと先延ばしにしていたから期限があってよかったとも。(30代男性)

ちなみに我が家も、いままで「ネクタイ」「靴下」「甚兵衛」「銘酒」などいろいろ考えてプレゼントしてきましたが、数年前から「ビール券」が主流に。どうやら雑貨や洋服は意外と着なく、お酒も「ビール派としては正直ビールが一番うれしい」と言われ…本人の希望なのでとってもラクしちゃっています(笑) (いしかわちえ)

情報提供元:エンチャレンジ!はた☆らく