1. トップ
  2. レシピ
  3. お菓子作り初心者さんも簡単にできる!冷凍パイシートで作る2種の可愛いアップルパイ

お菓子作り初心者さんも簡単にできる!冷凍パイシートで作る2種の可愛いアップルパイ

  • 2020.11.23
  • 6085 views

秋から冬にかけてはリンゴがとても美味しい季節ですね。今回は、旬のリンゴをたっぷり使った2種類のアップルパイレシピをご紹介します。さくさく生地にジューシーなリンゴがたっぷり詰まったパイは秋のスイーツにぴったり♡冷凍パイシートを使うのでお菓子作り初心者さんにも気軽に挑戦していただけますよ♪

このレシピを試すのにかかる時間

  • 切ってのせて焼くだけ!3ステップの簡単アップルパイレシピ 約30分
  • 折るだけなのに凝って見える!キャラメルアップルパイ 約60分

切ってのせて焼くだけ!3ステップの簡単アップルパイレシピ

michill
材料(4個分)
michill

・冷凍パイシート 1枚

・リンゴ(小) 1玉

・溶き卵 適量

・グラニュー糖 適量

・シナモン お好みで

作り方

① パイシートを解凍して4等分にカットしてオーブンシートの上にのせる。

② リンゴを縦4等分にして芯を取り除き皮付きのまま薄切りにする。

③ パイシートの上に溶き卵を塗りリンゴを4~5切れのせる。

michill

④ グラニュー糖をパイ全体にたっぷり振り好みでシナモンも振る。

⑤ 210℃に予熱したオーブンで約25分、焼き色がつくまで焼く。

michill

スライスリンゴのアップルパイが完成しました。

きつね色のパイ生地に赤い皮がキレイなアップルパイはインスタ映えもばっちり!

リンゴはオーブンで焼くと、甘酸っぱくとってもジューシーになります。カラメル状に溶けたグラニュー糖がサクサク食感でとても美味しいですよ。

甘味をプラスしたい時は、メイプルシロップを掛けて頂くのもおすすめです♡

折るだけなのに凝って見える!キャラメルアップルパイ

michill

ちょっと折り方を変えるだけで可愛い形になるパイをご紹介します。中にはフライパンで簡単に出来るキャラメルアップルのフィーリングがたっぷり♡

甘くてちょっぴりほろ苦いアップルパイはおもてなしスイーツやプレゼントなどにもぴったりです♡

材料(4個分)

・冷凍パイシート 1枚

・溶き卵 適量

【キャラメルアップル】

・リンゴ(小) 1個

・グラニュー糖 60g

・水 25ml

作り方

① リンゴは皮を剥き、種を取り除いて縦8等分にして1cm角の角切りにする。

② キャラメルリンゴを作る。フライパンにグラニュー糖と水を入れて火にかける。

michill

③ 茶色になったら角切りにしたリンゴを加えさっと絡め冷ましておく。

michill

④ 画像のようにパイシートの端を1cm程切り込みを入れて折り、真ん中にキャラメルアップルをたっぷりのせる。

michill

⑤ ヘラで溶き卵をパイの表面に塗り210℃のオーブンで約25分焼く。

michill

キャラメルアップルパイが完成しました!

サクサク甘いパイの中にはキャラメル風味のりんごがたっぷり♡キャラメルアップルが残ったら、トーストにのせたりヨーグルトに加えて頂いても美味しいですよ!

今回は、冷凍パイシートで作る簡単なアップルパイレシピをご紹介しました。少し折り方を変えたり、リンゴのカットの仕方をかえるだけでも色んなタイプのパイが手軽に出来ます。

リンゴが美味しい季節にぜひ作ってみてくださいね♡

元記事で読む