1. トップ
  2. ダイエット
  3. 脚太の原因“むくみ”対策に◎ 美脚づくりの基本【ふくらはぎ痩せ】を叶える簡単習慣

脚太の原因“むくみ”対策に◎ 美脚づくりの基本【ふくらはぎ痩せ】を叶える簡単習慣

  • 2020.11.21
  • 5300 views

むくみが溜まりやすく脚太の原因の1つとなる“ふくらはぎ”ですが、意外とケアを怠ってしまいがちなパーツの1つ。でも、放っておくとより贅肉が付きやすくなってしまいます。そこで習慣に採り入れたいのが、ふくらはぎのむくみケアと引き締めが同時に叶うヨガの簡単ポーズ【つま先立ちのイスのポーズ】です。

つま先立ちのイスのポーズ

かかとを高く上げ、つま先立ちになるポーズでふくらはぎを強化。血流を良くしてむくみを予防する他、体のバランスを取りながらキープするポーズなので、脚全体の引き締め効果も期待できます。

(1)脚を肩幅に開いて立つ

脚太の原因“むくみ”対策に◎ 美脚づくりの基本【ふくらはぎ痩せ】を叶える簡単習慣

(2)両ひざを軽く曲げる

脚太の原因“むくみ”対策に◎ 美脚づくりの基本【ふくらはぎ痩せ】を叶える簡単習慣

(3)息を吸いながら両腕を肩の正面に伸ばす

脚太の原因“むくみ”対策に◎ 美脚づくりの基本【ふくらはぎ痩せ】を叶える簡単習慣

▲腕はできるだけ床と水平にします

(4)(3)の姿勢をキープしたまま息を吐き、かかとを上げてつま先立ちしてゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

脚太の原因“むくみ”対策に◎ 美脚づくりの基本【ふくらはぎ痩せ】を叶える簡単習慣

息を吸いながらゆっくりとかかとを下げ、息を吐いて(1)の姿勢に戻ります。不安定な状態でポーズを取っていると、どうしても「腰を反ってしまう」、「肩が上がってしまう」など姿勢が崩れがちなので、できるだけ「お腹を引っ込めたまま、かつ肩と腕を床に水平のままをキープすること」がポイント。なお、忙しい時は“1呼吸キープするだけ”でもOKなので、とにかく毎日コツコツと行って、美脚づくりにつなげていきましょうね。<photo:カトウキギ ピラティス監修:KEI(インストラクター歴3年)>

元記事で読む