1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 整理収納アドバイザーが教える!もう倒れる心配ゼロ!仕切ればいつもの家事がもっと楽になる!

整理収納アドバイザーが教える!もう倒れる心配ゼロ!仕切ればいつもの家事がもっと楽になる!

  • 2020.11.20
  • 31796 views

整理収納アドバイザーのFujinaoです!冷蔵庫を開けるたびに入れたものが「なだれ」を起こすドアポケット。引き出すたびに倒れる水筒やふりかけにうんざりしたことはありませんか?実はそれ、セリアの「仕切り」シリーズで解決できるかもしれません!今回はセリアの大人気商品、仕切りシリーズを使った収納アイディアをご紹介したいと思います。

セリアの仕切りシリーズって?

michill

100円ショップのセリアで販売されている収納グッズで、大きさは3種類。

一番小さいサイズは冷蔵庫内の整理用品として「ドアポケット用仕切り」として販売されています。

中サイズと大サイズは普通の収納用品として「バスケット用仕切り」のMサイズ、Lサイズとして発売されています。

実はこの3つ。製造しているのは全てイノマタ化学株式会社。

冷蔵庫用と通状の収納用品として分けて販売されていますが、引っ掛ける仕組みなどには大きな違いはありません。

商品のサイズはドアポケット用仕切りがこちら。

michill

バスケット用仕切りMがこちら。

michill

同じくバスケット用仕切りLがこちらです。

michill

それでは早速使ってみましょう!

洗面所で使うなら

michill

歯ブラシやシャンプーのストックなど細々としたものが多い洗面所。

例えば無印良品のファイルボックスとバスケット仕切りのMサイズを組み合わせ。歯ブラシやシャンプーをスッキリと管理できます。

キッチンで使うなら

michill

キッチンは物の回転率が高いので在庫が少なくなってきて倒れてしまう、というトラブルが多い場所。

そんな微調整が必要な場所でも、この仕切りシリーズが大活躍します。

食品の残量に合わせてドアポケット用仕切りやバスケット用仕切りをずらして使えば、毎日変わる食品のストックにも臨機応変に対応することができます。

そして心強いのが「倒れる」ことを防止する機能。

冷蔵庫の中に使用すれば牛乳パックやお茶が倒れるのを防ぐことができます。

michill

クリップなど細かい物を仕切ったり、水筒を倒れないようにおさえたり。使いたい場所は沢山ありますね!

michill

子供のお片付けにも

michill

すぐにごちゃごちゃになりがちな子供の通園・通学グッズ。

箱の中をバスケット用仕切りで仕切ってあげればティッシュやハンカチ、ランチマットなどを取り出しやすい仕組みにできます。

子供が衣類を出し入れする時。他の服までくっついてきて、せっかく畳んだ洋服がぐちゃぐちゃに…なんてこともありますよね。

しかし、このバスケット用仕切りで適度に仕切ってあげれば、衣類が乱れてしまうのを簡単に防ぐことができますよ。

薬箱の中でも

michill

キッチンと同じように細かい物が多い薬箱の中。上手に収納する秘訣は「立てること。そして上から一目瞭然で見渡せるようにすること」です。

こちらも大小のケースや仕切りシリーズを組み合わせると、上から見るだけで全てが見渡せて取り出しやすい収納を作ることができます。

書類も倒れないように管理したい

michill

最後にご紹介するのがファイルボックスとの組み合わせです。

ファイルボックスを二つに分けることで左は「未処理」右は「処理済み」というように2種類の書類を効率よく管理をすることができます。

セリアの仕切りシリーズは使い方が無限大!

今回ご紹介した使い方はあくまでも一例。アイディア次第で本当に色々な使い方ができます。

各サイズ2枚入りなので、ぜひお家の色々なところで使ってみてくださいね。

元記事で読む