1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 嵐の大みそかは紅白にライブと大忙しカウントダウンもやったら年越しに...

嵐の大みそかは紅白にライブと大忙しカウントダウンもやったら年越しに...

  • 2020.11.19
  • 3348 views
嵐、大みそかはライブ配信に紅白で大忙し

2020年いっぱいで活動休止する「嵐」。最後の日となる大みそかに、生配信ライブを行う。

嵐は「第71回NHK紅白歌合戦」の出演が決まっている。さらに、もし毎年恒例の「ジャニーズカウントダウン」も開催されれば、きっと顔を出すはずだ。一緒にカウントダウンに参加したら、数え終わった瞬間に2021年を迎えるのだが――。

アラフェスは約3時間にわたって配信

2020年11月12日に公式ファンクラブサイトで、大みそかに生配信でライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」実施が発表された。翌13日にはジャニーズ事務所の公式サイト「Johnny's net」でも情報が更新された。配信時間は未定で、詳細は決定次第案内するとしている。

嵐は20年11月3日に無観客ライブ「アラフェス 2020 at 国立競技場」を開催した。ファンクラブ限定の「PART1」と一般人でも視聴可能な「PART2」の2部構成だった。専用サイトのタイムテーブルによると、合わせて約3時間にわたって配信された。

ファンの多くは休止前最後の瞬間まで、1秒でも長くメンバー5人とともに過ごすことを望んでいる。大みそかの生配信ライブも、きっと長い時間を割いてくれるだろうと期待が高まる。その場合、夜に紅白の出演があることから、日中にライブ配信となる可能性が出てくる。

紅白終了後に大急ぎで移動が恒例だった

一方で、ジャニーズは毎年大みそかから元旦にかけて、東京ドームで「ジャニーズカウントダウンコンサート」(カウコン)を開き、嵐も毎年出演している。ここ数年は紅白の司会を嵐のメンバーが担当していたため、紅白終了後に渋谷のNHKホールから東京ドームに大急ぎで移動するのが恒例となっていた。

ただ、20年は新型コロナウイルスの影響もあり、11月18日時点でカウコンの実施は発表されていない。日刊スポーツ(電子版)は11月13日付の記事で、カウコンの代わりにバラエティー番組の放送が検討されている、と報じている。

しかし、もし開催されれば、嵐も出演するのではないか。ましてや活動休止直前の時間帯。ファンと直接触れあえる「最後」の機会を無視するはずがない――。

ただ、ひとつ疑問が浮かぶ。カウコンは毎年日をまたぐ。カウントダウンの後も会場にいれば当然、2021年元日の活動となるわけだ。

ファンはどう思っているのか。

ツイッターには「ライブ中、紅白に生中継でお茶の間に挨拶。ライブ後、カウコン冒頭に生出演でジャニーズファンに挨拶。カウントダウン後は出てこない。って感じかなぁ。。」「嵐さん12.31.11時59分59秒までやん、年越せないんだよね、、、」などの書き込みがある。意外にも年明けにも「会えるのでは」と考えるファンは、見た限り少ない。

元記事で読む