1. トップ
  2. グルメ
  3. 佐渡島を渋谷で体験!「SADOKOI 佐渡に来いっちゃ!秋の文化&収穫祭」開催

佐渡島を渋谷で体験!「SADOKOI 佐渡に来いっちゃ!秋の文化&収穫祭」開催

  • 2020.11.18
  • 906 views

佐渡観光交流機構は、“佐渡島を体験する二日間”をテーマにしたイベント「SADOKOI 佐渡に来いっちゃ!秋の文化&収穫祭」を、11月28日(土)・29日(日)に渋谷ヒカリエ8階のCOURTで開催する。

佐渡島の文化を体験するイベント

日本海で一番大きな離島“佐渡島”の文化を体験するイベント「SADOKOI 佐渡に来いっちゃ!」は、これまでたくさんの来場者が訪れ、交流が生まれてきた人気のイベント。

今回は “文化&収穫祭”をテーマに、佐渡島ならではの文化とアート・秋の味覚をお届け!開催に合わせてオンラインコンテンツも充実し、島ならではのカルチャーを楽しむことができる。

島の酒や食材のほか藁製品も販売

会場では、貴重な野良着・農機具など佐渡の農文化で空間を演出し、島のさまざまな魅力がギッシリつまった「佐渡マーケット」を開催。

今年も島からマーカス夫妻のパン屋「T&M Bread Delivery SADO Island」が出店。佐渡島在住30年、島の恵で作った天然酵母で作ったパンと大人気のアップルパイを、ソーシャルディスタンスを取りながら夫妻が対面で販売する。

佐渡食材とオーガニックワインが人気の店「GOOD FORTUNE FACTORY」も出店し、両津出身の主人がセレクトした選りすぐりの佐渡の佐渡のお酒・食品・食材のほか、島の薫り高いお米で握った「おにぎり」、佐渡の食材をはさんだ「サンドイッチ」などを販売。

また、今回は、藁で編んだ鍋敷・帚(ほうき)・籠など、味わい深い佐渡島の手仕事の逸品もラインアップしている。

佐渡で盛んなアート”版画”

佐渡島では、版画家であり指導者でもあった故高橋信一氏が、「佐渡を版画の島に」と“版画村運動”を展開して以来、版画制作の活動が盛んな島になった歴史がある。

今回は佐渡をテーマに、優しく幻想的で色鮮やかな作品が人気を呼んでいる佐渡出身在住の版画家・shoko honma氏による版画やリトグラフ作品も展示・販売される。

SADOKOI初のオンライン配信

また、初の試みとして、佐渡島の旅を体験するコンテンツも登場。佐渡汽船フェリーの新潟港出航と共にオンライン生配信がスタートする。

島内外にコアなファンが多い「大崎そばの会」史上初の生中継をはじめ、

港に上がったばかりの「佐渡の極上寒ブリ解体・販売」、

春日鬼組・上梅津鬼太鼓組による「鬼太鼓の生ライブ」、

香り高い佐渡米で握った「佐渡のお婆のおにぎり講座」など、佐渡島の魅力がぎっしり。

「SADOKOI 佐渡に来いっちゃ!」会場へは、イベント公式サイトから申し込めば無料で入場できるので、佐渡を体験しに行ってみよう。

■「渋谷 ヒカリエ」 住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

元記事で読む