1. トップ
  2. スキンケア
  3. 生理中の入浴はOK?「ストレッチ」と「マッサージ」の違いって?女性のための入浴の新常識をプロが徹底解説【バスクリン広報のお風呂術4】

生理中の入浴はOK?「ストレッチ」と「マッサージ」の違いって?女性のための入浴の新常識をプロが徹底解説【バスクリン広報のお風呂術4】

  • 2015.5.26
  • 5552 views

お風呂って、気持ちいいですよね。特に温泉、最高です。お風呂といえば、あの温かさだけで疲れが取れる気がしたり、入浴剤の香りに癒されたり。いいことだらけ。

もう、その体験だけでいろんな効果がありそうなわけですが、せっかくならお風呂で、より効果的に疲れをとったり、内からも外からも美しくなったりしたい!

★「バスクリン広報のお風呂術」連載一覧はコチラ

というわけで、今回Woman Insight編集部の鈴木がお話をうかがったのは、株式会社バスクリンの広報で、お風呂博士こと石川泰弘さん。

これまで入浴と睡眠、日々の生活などとの関係をうかがってきましたが、今回から2回、気になる「お風呂と美容」の関係について詳しく解説していただきます!

Q お風呂でする効果的なクレンジング方法ってありますか?

A 汗をかいてきてからもう一度するといいです。

「汗をかくことで、埋まっていた汚れが出てきます。お風呂に入る前や入ってすぐには取れなかった汚れを取ることができるのでおすすめです。ただし、皮脂が取れすぎてしまうこともあるので、お風呂上がりのスキンケアはしっかりと行いましょう」(石川さん)

 

Q 生理中は入浴を避けたほうがいいですよね?

A むしろ入浴をしたほうがいいです。

「女性には月経周期があり、特に『高温期』は体温が下がりづらくなっています。そういったときはしっかりと体を温めて、体温を下がりやすくすることが大切。入浴で上がった体温が下がった状態で眠るのが理想的なため、質の良い眠りを得るためにはやはり、入浴をするのがいいでしょう」(石川さん)

 

Q 生理中でも、シャワーだけというのはあまりよくないのですか?

A ダメというわけではありませんが、入浴をおすすめします。

「一日か二日程度入浴しない、という状況があるのは仕方がないと思いますが、できるだけ入浴することをおすすめします。イライラや痛みを軽減する効果も期待できます。お湯が汚れるのが嫌という方は多いと思いますが、家族がいる場合は最後に入るなどして、工夫して入浴してみてください」(石川さん)

Q お風呂の中でマッサージをするのは効果的でしょうか?

A いいと思います。

「入浴後だとダメというわけではありません。ただ、入浴中は血の巡りが良くなっているので、より効果的だと言えます。ですので、いつもよりも強く揉まなくても大丈夫です」(石川さん)

 

Q 「ストレッチ」と「マッサージ」の違いってなんですか?

A 「ストレッチ」は、身体が温まっているときにするものです。

「『ストレッチ』は、身体が温まっているときにすることです。ですので、お風呂上がりにすると効果的。ストレッチを一度やれば身体が柔らかくなるわけではなく、効果が期待できるのは30分程度。ただ、毎日続けることでだんだんと効果が表れてきます。『マッサージ』は手などで血液やリンパの循環を促し、新陳代謝を盛んにし、神経や筋肉の機能を促進することです」(石川さん)

 

「生理中に身体を温めすぎると、血の巡りがよくなりすぎて、貧血になる」なんてことが言われていたりしますが、逆に入浴したほうがいいんですね。イライラや痛みが本当につらいものですが、入浴が助けてくれることがわかりました。

また、マッサージは入浴中、ストレッチは入浴後に行うと効果的であることもわかりました。毎日それぞれを続けているという方は多いと思いますが、今後はより効果的に実践できるのでは。

★「バスクリン広報のお風呂術」連載一覧はコチラ

さて次回は、美容に関するより詳しい情報をうかがっていきます。お楽しみに!(鈴木 梢)