1. トップ
  2. グルメ
  3. 業界初!和牛焼肉&しゃぶしゃぶ食べ放題専門店「肉屋横丁」が秋葉原に開店

業界初!和牛焼肉&しゃぶしゃぶ食べ放題専門店「肉屋横丁」が秋葉原に開店

  • 2020.11.15
  • 8798 views

生産者の見える黒毛和牛を一頭買いしている「平城苑」は、“国産和牛の食べ放題”と“しゃぶしゃぶオーダーバイキング”の新しい店舗「和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁」を、11月16日(月)に東京・秋葉原にてグランドオープンする。

和牛一頭買いならではの「肉屋横丁」

全国のA5等級の和牛・国産牛を一頭買いし、自社工場でじっくり熟成させた高品質な肉を提供している「平城苑」。一頭単位で仕入れることで、上質な肉を相場よりも安価で提供することができるため、業界初となる“和牛の食べ放題”が実現した。

今回は、複合ビル「BiTO AKIBA」のワンフロアが「肉屋横丁」となり、「東京焼肉平城苑 秋葉原店」と「ベジしゃぶ」がそれぞれリニューアル。「和牛食べ放題 精肉対面販売焼肉店」と「和牛しゃぶしゃぶ オーダーバイキング店」として生まれ変わった。

ショーケースから好みの肉を注文する焼肉店

「和牛食べ放題 精肉対面販売焼肉店」は、昔ながらの「お肉屋さん」を彷彿とさせるショーケースから、好みの肉を注文してロースターで焼いて食べるという新スタイル。席で注文をしてから肉が届く待ち時間を減らしているので、時間いっぱい楽しめる。

約50種類が揃うサイドメニューにも力を入れていて、「平城苑」が目利きした上質な国産和牛が「揚げたてのメンチカツ」として登場。できたての最も美味しいタイミングで、スタッフが配り歩いてくれるという。モッツァレラチーズを入れたメンチカツは、弾力のある独特な味わいだ。

食べ放題メニューは、「和牛まみれコース」1名4,980円〜、「肉まみれコース」1名3,980円〜(ともに税抜)の2種。

一人一鍋でしゃぶしゃぶ食べ放題

「和牛しゃぶしゃぶ オーダーバイキング店」は、“スタミナ=働く力”をテーマにした、元気を生み出す活力系の和牛しゃぶしゃぶ食べ放題店舗。

クセがなく食べやすい北海道産の銘柄豚「ゆめの大地」や幻の豚TOKYO X、和牛ホルモン、黒毛牛など、こだわり食材の食べ放題を一人一鍋で。たれバーでは数種のたれを合わせることで新しい味の発見も楽しめる。

さらに、肉にピッタリの具材を各テーブルにスタッフが配る「ベジバリー」や、〆後もプラス100円で新たにしゃぶしゃぶが始められる「ワンコインリセット機能」など、時間内ならエンドレスにしゃぶしゃぶと〆を堪能できるのもポイント。

食べ放題メニューは、「和牛浪漫コース」1名4,480円〜、「肉浪漫コース」1名3,480円〜(ともに税抜)の2種。

オープン記念特典で飲み放題が390円に!

また、「肉屋横丁」の開店を記念してお得なキャンペーンも実施。11月16日(月)~22日(日)の第一弾は、飲み放題通常1,500円が390円(ともに税抜)に!11月23日(月)~12月6日(日)の第二弾は、開店限定メニューの和牛を1皿プレゼント。どちらも平日ランチは対象外となっている。

■「和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁」 住所:東京都千代田区外神田1-18-19 BiTO AKIBA 3F

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

元記事で読む