1. トップ
  2. グルメ
  3. 変わり種で楽しい!東京のホテルで味わえる最旬アフタヌーンティー3選

変わり種で楽しい!東京のホテルで味わえる最旬アフタヌーンティー3選

  • 2020.11.14
  • 2905 views

いろいろなものを少しずつ楽しめるアフタヌーンティーは、日ごろがんばった自分のごほうびにいただきたいメニューの1つ。秋からクリスマスにかけて、都内のホテルではさまざまなアフタヌーンティーが登場しています。今回は和テイストからテイクアウトまで、最旬のアフタヌーンティー3つを紹介します。

●“京の秋”がテーマの和テイストアフタヌーンティー

出典:シティリビングWeb

和菓子の魅力が詰め込まれた風格あるアフタヌーンティー

「パレスホテル東京」では、京都祗園の御菓子司「鍵善良房」とコラボレーションした、“京の秋”をテーマにしたアフタヌーンティー「京のおもてなし」を期間限定で提供しています。「鍵善良房」は、花街の女性たちをはじめ、旅人たちに広く愛されてきた和菓子屋さんです。

出典:シティリビングWeb
出典:シティリビングWeb

干菓子や生菓子など、繊細な仕上がりが魅力の和菓子たち

今回のコラボレーションでは、小さなお重の中には干菓子、上生菓子、焼き菓子、羊羹、州浜(すはま)などいろいろな種類の京都のお菓子が詰め込まれています。ドリンクは祗園辻利のほうじ茶をはじめ、日本茶やアロマティーなど25種類以上を用意。お重に並ぶお菓子で、秋の深秋を感じられるはず。

パレスホテル東京

アフタヌーンティー「京のおもてなし」1人5,200円(グラスシャンパーニュ付きは7,300円)

期間:11月30日(月)まで

利用時間:月~金曜13:00~18:30、土・日曜、祝日14:00~18:30 ※事前予約制

予約・問い合わせ:03-3211-5370(アフタヌーンティー予約専用ダイヤル)

●ニューヨークのアートシーンを思い起こすアートなアフタヌーンティー

出典:シティリビングWeb

マンハッタンのホテルラウンジのような雰囲気が魅力

10/2に新宿にグランドオープンした「キンプトン新宿東京」は、ニューヨークのアートシーンからインスピレーションを受けた雰囲気が魅力のホテル。「ディストリクト ブラッスリー・バー・ラウンジ」で楽しめる「アフタヌーンティー」は、アンディ・ウォーホールやヴィンセント・ヴァンゴッホ、クロード・モネなどアート界の巨匠たちへのオマージュメニューとなっています。

出典:シティリビングWeb

 

出典:シティリビングWeb

大胆で色鮮やかなアフタヌーンティーで気持ちも盛り上がりそう

例えばアンディ・ウォーホールの作品「バナナ」から着想したアサイーバナナプディングや、ピート・モンドリアンの作品「コンポジション」を再現したアプリコット&オレンジのターキッシュデライトなど、目の前に並ぶ数々は、“食べるアート”のよう。ほかにも「和牛サーロインの手まり寿司 トリュフディジョンマスタード・キャビア」などラグジュアリーなメニューも。ゆったりくつろげる空間で、マンハッタントリップが満喫できます。

キンプトン新宿東京

「アフタヌーンティー」4,500円(税・サ料別)

利用時間:15:00~17:00(L.O.16:00)

予約・問い合わせはホームページから

●専用ボックスでお持ち帰り!おうちでクリスマスアフタヌーンティー

出典:シティリビングWeb

ワクワクが止まらなくなりそうなアフタヌーンティーのテイクアウト

丸の内の「シャングリ・ラ ホテル 東京」では、さまざまなクリスマスメニューを用意。中でも注目したいのは、自宅でも楽しめる「テイクアウト アフタヌーンティー」。ティータイムやホームパーティーで盛り上がるような専用ボックスも魅力です。

出典:シティリビングWeb

クリスマスの雰囲気もたっぷり味わえます

フォアグラやトリュフ、オマール海老など、ホリデーシーズンならではのぜいたくな食材を、クリスマスツリーやリースの形のセイボリーにしたり、トナカイをイメージしたチョコレートムースやサンタの帽子の形に仕上げるストロベリームースにするなど、心がウキウキするようなラインアップ。ボックスを開けるときのワクワク感も味わえます。

同メニューはもちろん28階の「ザ・ロビーラウンジ」でも堪能できます。ホテルで、自宅で、思い思いの時間が過ごせそう。

シャングリ・ラ ホテル 東京

「テイクアウト クリスマス アフタヌーンティー」19,440円 ※2人分

期間:12月1日(火)~25日(金) ※受け取り3日前までに要予約

予約・問い合わせ:03-6739-7877

 

 

元記事で読む