1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「ぬい撮り」が楽しめる「ちょっこりさん」「いらすとや」の4キャラ登場

「ぬい撮り」が楽しめる「ちょっこりさん」「いらすとや」の4キャラ登場

  • 2020.11.13
  • 208 views
連れ出して・身につけて・飾って「ほっこり」

タカラトミーグループのタカラトミーアーツ(東京都葛飾区)は、"ぬい撮り"専用ぬいぐるみ「ちょっこりさん」シリーズから、イラスト提供サイト「いらすとや」のキャラクターを立体化したぬいぐるみ「いらすとや/ちょっこりさん」全4種を、2020年11月19日に全国の玩具店および雑貨店などで発売。

愛らしい表情でお座り、スペースを自由に遊べる

旅先などでぬいぐるみを主役にして写真を撮る"ぬい撮り"を楽しめる同シリーズから、イラストレーターのみふねたかしさんが運営する「いらすとや」のキャラクターたちが登場。

愛らしい表情を浮かべお座りしているフォルムで、高さは95~130ミリ。家の中や外出先など日常の風景に溶け込めるという、同シリーズならではのスペースを自由に遊べるサイズ感となっている。

ラインアップは「うさぎ」「いぬ」「ねこ」「くま」全4種。

いずれも価格は1000円(以下全て税別)。

このほか、身につけて持ち歩ける「いらすとや/ボールチェーンマスコット(まんまる)」(価格は1200円)全4種、全高285~390ミリの通常のぬいぐるみタイプ「いらすとや/ぬいぐるみM(パーティ)」(価格は2300円)全4種も同時発売する。

元記事で読む