1. トップ
  2. 恋愛
  3. 血液型別【結婚で妥協したくないこと】B型は自分好みのルックスは絶対に外せない!

血液型別【結婚で妥協したくないこと】B型は自分好みのルックスは絶対に外せない!

  • 2020.11.12
  • 14092 views

結婚したい。でもこれだけは絶対に妥協したくない! という相手への条件が、誰にでもあるのではないでしょうか。血液型でみてみましょう。

■A型……価値観
どんなに理想の相手だったとしても、条件が申し分のない人でも、価値観が違うのは致命的、と堅実なA型は考えます。結婚相手は生活をともにする伴侶ですから、価値観が合わなければ衝突ばかりになってしまいます。真面目なA型は、それでも相手に合わせようと努力するかもしれませんが、自分がつらくなるばかりです。離婚原因の上位に「価値観の相違」があるのも納得できます。

■B型……ルックス
何もみんなが振り返るようなイケメンでなくてもいいのです。B型は「自分のタイプ」にこだわりたいだけですから。このタイプは絶対にNG、というのがはっきりしています。ルックスなんか、一緒に暮らすうちにすぐ慣れるから、という理屈はB型には当てはまらないのです。逆に自分好みのルックスの相手であれば、性格に多少の問題があっても目をつぶる、という徹底ぶりなのです。

■O型……金銭感覚
O型は経済観念がしっかりしているので、お金に無頓着な相手はまずダメです。どんなに稼ぐ人であっても、ギャンブルや投資に大金を注ぎ込んだり、高額の買いものを衝動的にする人とは結婚できません。ほかの部分にいくら惹かれたとしても、金銭感覚が合わないことは致命的です。長い月日をかけてせっせとへそくりしたお金が、一瞬で消えてしまうようなことはO型には堪えられないのです。

■AB型……家事や育児の分担
理想を追求するタイプのAB型ですから、結婚後の暮らしも理想像をはっきりと頭に描いています。それは2人が平等で何でも協力し合う夫婦、なのです。家事は手の空いているほうがすればいいというのではなく、始めからきちんと分担を決めておきたいのです。ルールを作るのが好きなので、それが守れない人や縛られるのが嫌という相手とは一緒に暮らせない、と感じるのです。

結婚相手への条件は、7割よければ決めていいといわれています。あまりハードルを高くすると、相手がいなくなってしまいますから。それでも「これだけは譲れない」という条件があるなら、自分の中ではっきりさせておきましょう。
(望月アンシア)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む